競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

バレてるぞ!斉藤!

バレてるぞ!斉藤!

バレてるぞ!斉藤!

・・・そういう意味のメールをたくさん頂きました。

下品であろうが攻撃的であろうが、

斉藤さんが熱く語る時は、

何かを起こす時なんですよね?

だから敵を作るだなんて書き方をしなくても、

私は分かりますし、分かる人は分かってると

思いますから・・・大丈夫ですよ!

・・・と、そういう内容のメールをたくさん頂きました。
どうもありがとうございます。というか・・・やっぱり、
バレてましたか(笑)。

本当は敵を作りたいんじゃなくて、

気合を入れて欲しいんでしょう?
なんとなく・・・わかりますよ。

何か言いたいことがある時、

斉藤さんは特に回りくどくなりますから。
普段、何もない時は、くどくない文章というよりも、

斉藤さんはブログ書かないですもんね!

・・・はい。おっしゃる通りです。

クドくてすみません(笑)。

出走表は見てるつもりです。でも斉藤さんと同じく

ソフトが表示してくれる出走表を見ていますので、

ハッとしました。でも、オフィシャルページの出走表って、
そんなに詳しかったのでしたっけ?

・・・斉藤が好んで使っている予想支援ソフト、

●●●●●●●●●もそうですが、巷にある

あらゆる予想ソフトウェアは、オフィシャルから

発表される出走表を取り込んで利用しています。

しかし、あれらすべてを一画面で表示させることは

難しく、タブや別ウィンドウという形で、表示・非表示
することが出来ます。

しかし・・・表示されているデータは、あなたにとって、
本当に必要なものなのでしょうか?

あるいは、表示を省略しているデータは、あなたに

とって、本当に不必要なものなのでしょうか?

というか、あなたにとって本当に必要なデータとは、

何と何と何なんでしょうか?

人それぞれでしょうし、何が正解というのはありません。
あえて言えば、そのデータに重きを置くのが良いと
思ったからこそ、あなたはその予想ソフトを使って
いらっしゃるのだと思います。

・・・斉藤も同じでした。

●●●●●●●●●が表示してくれるデータに

基づいて攻略法を編み出して来ましたから、

それが当たり前だと思ってましたし、それで

上手く行ってるんですから、それ以外のソフトを

試す必要性もなかったんですわ。

しかし、今やっている修業は、これまで斉藤が

却下してきた、不必要だと思っていたデータを

モロに重要視します。

もちろんその不要なデータは●●●●●●●●●

でも表示されているのですが、斉藤は全く無視

してきたんです。役に立たないものと決め付けて、
完全シカトだったんですわ。

もちろん気分や機嫌でシカトしてたんじゃなくて、

斉藤が考える攻略法においては、必要性がない
ことを確認したというか、参考にしたら的中率が
下がったんで・・・無い方がマシだったんですわ。

しかし今回・・・新たな他流の門を叩いたことで、

これまでの斉藤の常識が崩れ去りました。

不要だと思ってたデータから・・・いや、内容は

詳しくは言えないのですが・・・ほとんど、斉藤が

不要だと思ってたデータ「だけ」で・・・勝てるん

ですよね。

・・・衝撃的でした。この手法に似たやり方というか、

似た狙い目は斉藤も考案してましたが、利用する

データが全く違ってまして・・・本当、衝撃的だったん
ですよね。

このデータが不要だと言えるのは、斉藤の手法、

斉藤の考え方、斉藤が出してきた結果からだけで

あって、他流の手法ではメインの情報として

使われている・・・。

かつて斉藤が・・・まだ何がしかの手法を編み出して

無かった時代・・・斉藤は出走表を、それこそ穴の

開くほど見つめ倒し、どこかに何か、使える

メッセージがないものかと・・・探し回っていた

ものです。

データ分析者@斉藤ですから、データに関しては

常に心は広く開いていたつもりなのに・・・

斉藤には必要のないもの、役に立たないと思ってた

データが・・・勝ちに結び付いている。

お前・・・井の中の蛙やな!

そういう・・・思い知らされた面がありまして(笑)、

初心に帰る為にも、原点に帰る為にも・・・

「出走表だけで買い目を導く方法」というのを

書こうと思ったのでした。

いや・・・ベーシックな内容なんですよ。

あくまでもベーシックな内容で、どこかに注目して

深く掘り下げて行く『攻略法』ではないのですが、

注目すべきところに、深く掘り下げてみたい場所に

あなたを導くことが出来るかもしれない『手法』

なんですわ。

つまり、あなたオリジナルの攻略法を編み出すための、

土台と言うか、羅針盤となるかも知れない手法です。

もう一度言います。

『手法』ですよ。『攻略法』ではない。

攻略法とは・・・あなたが見つけるもの。

そのお手伝いをするというか、どこに注目したら

いいのかを・・・示してくれる(かもしれない)

手法です。

どのようなデータに重きを置くのか・・・最初から

それを決めてはいけません。まずは幅広くデータを
集め、使えそうなデータと、大して重要ではない
データを分けるんです。

大まかな方針はお伝えしますが、そのデータを
使うか使わないかは・・・あなたが決めること。

「攻略法」ではなくて「手法」であると言う意味、

攻略法を編み出すための『土台』であることを、

『羅針盤』であることを忘れないでください。

初心に帰るということで、原点に帰るということで、

初心者にも分かりやすく説明します。

しかし、競艇専門学校の購入者様用と一般用では、

書く内容が違っていることと思います。

というか、一般の方用は、また・・・悪名高き黒塗りの

「無料ダイジェスト版」として出すかもしれませんぜ。

・・・多分、絶対、必ず。

追伸:

出走表だけで買い目を導く・・・と申しましたが、

本来は間違った表現です。

本来は、出走表こそが大切で、出走表なしに

買い目を導いている方がおかしいのです(笑)。

如何に・・・隅から隅まで見尽くすか、

検討し尽くすか。

それが重要なんですよね。

コメント


認証コード2181

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional