競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

新型「とかで」プロト版のサクサク映像公開!

新型「とかで」プロト版のサクサク映像公開!

斉藤です。こんばんは。

尼崎SGオールスターは、なんとスタ展・本番共に全艇
スロー発進という驚きのレース展開となり・・・

岡崎の差しが届くかと思いきや、僅かに届かず、
守り切った平本が優勝しましたね。

残念ながら・・・斉藤イチ推しの松井は2マークで終わり、
連覇の栄冠は巡って来ませんでしたが、

2マーク回って・・・気がつけば重成が単独の2位に
上がってましたが、リプレイで見たら・・・重成の
2マークの捌きは秀逸でしたね。

バックストレッチで5号艇岡崎とやりあったことで、
2号艇重成にもチャンスが巡って来てたと思うんですよね。

で、多分それを分かっていた重成の、2マークでの
あの差しは・・・いや、捲り差しかな、捲り差して
平本とほぼ並んで内側に入り、2周目の1マークで
寄り切って逆転優勝!という筋書きを狙った
「渾身の捲り差し」だったと思うんです。

なのに、6号艇服部の接近をちゃんと見てて、途中で冷静に
かわしています。かわした分だけ届かなくなりましたが、
あの冷静さには鳥肌が立ちましたわ!

重成・・・久しぶりに実力の片りんを見させてもらったぜぃ。
すげぇな!

いや、それとも・・・このレベルのレースに出ている選手に
とっては、当たり前の操舵だったのかな?

一般戦ばかり見ている斉藤には、全選手が神業師のように
見えてしまいます(笑)。

いや・・・展示でドボンした平高は別ですけどね(爆)。

さてさて・・・

事前に予告しておりました通り・・・
5日目準優勝戦日の12Rと、最終日の優勝戦12Rは、
オフィシャルサイトは混み混みのダメダメ状態となり、
「とかで」はまともにデータを取れませんで、
タイムアウトエラーを吐くばかり・・・となりました。

しかぁし!

これをご覧ください。


iPhone6s Plusを片手で持ちながらの、かなりインスタントな
撮影で・・・とりあえずアノテーション入れただけの、とても
見づらい映像で申し訳ないのですが、

5日目準優勝戦12Rの直前、16:28頃に撮影しました。

最初に映ってる・・・左側のディスプレイに映っているのは、
現在配布版の「とかで」で、映像後半からの・・・右側の
ディスプレイに映っているのは、新型「とかで」のプロト版です。

現在配布版の「とかで」で2回Quick動作をしましたが、
タイムアウトエラーが出るだけで、データを取得することは
出来ませんでしたが、

新型「とかで」プロト版は、サクサクと軽快に動作し、
僅か2.5秒で取得を完了しました!(喜)

翌日の優勝戦は・・・日曜日ということで、家族でお出かけ、
なぜか淡路島で玉ねぎを食ってた斉藤は・・・撮影できな
かったんですけど(笑)、

プログラマーBPさんのテストでは、タイムアウトエラーが
起きないように設定して・・・つまりは、取得完了するまで
待ち続ける設定にして・・・

現在配布版「とかで」122.8秒(2分3秒)、
新型「とかで」プロト版、3.6秒

という報告が届いています。

「2分」対「4秒」です(笑)。

ということで・・・

新型「とかで」プロト版は、SG尼崎オールスターでも
サクサクと軽快に動きましたぜぃ!

斉藤も、そして多分BPさんも・・・サクサク動いたことが
嬉しくて、多分・・・用もないのに何度もカチカチと
Quickボタンを押しまくってたと思います(笑)。

「取りたいものを当たり前のように取れる」

これは当たり前のことなんですが、これまでずっと一年間も、
当たり前ではなかったんです。

そして・・・この悔しい思いは、ようやく晴れようとしています。
ようやく・・・当たり前に戻ってくれようとしています。

斉藤は嬉しくてたまりません!(喜)

これから・・・詰めの作業です。

全体的な動作として、スムーズに動作しました。技術的には
もう大きな問題はなくて、あとは・・・細かな部分で正確に
取れているか?の検証とか、欠場やフライング時の対応が
出来ているかの確認とかをする必要があります。

リモート投票機能も、開催情報メールの発報も確認が必要です。

また、現在進行中のレース情報だけでなく、過去の日付の
レースでも正確にデータが取れているかの確認も必要です。

実際、本当は・・・当日のデータをタイムリーに取ることよりも、
どんなに混んでいる最中であっても、過去日付のデータを正確に
取ることのほうが大変だったんです。

そのために内部を大幅に改造しておりまして、なので、データの
整合性を確認する作業が必要で・・・確認すべきデータは膨大に
あります(苦笑)。

でも・・・我々二人とも嬉しくて、ヤル気マンマン状態で
ハイモチベーション状態です。やりますぜ!(笑)

とはいっても、共に本業のある身なんで、専属として
人生の全ての時間を使うことは出来ませんが・・・
やっぱり嬉しいんで、加速して仕上げて行きますので!

楽しみに待ってて下さいね!

最後までお読み下さりましてありがとうございました。

斉藤 圭佑

コメント


認証コード8859

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional