競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

7月某日と某日、連敗しない斉藤なのです。

7月某日と某日、連敗しない斉藤なのです。

作業に追われて時間に追われて・・・
こんな時間の配信となりました。

パトカーに追われてオネエチャンに追われて・・・
大変だった頃が懐かしい。もう一度あのような
スリルに満ちた時間を過ごしたいものです。
なんやよう分からん前置きですが(爆)、

負ける日もあるさ・・・から以降の成績をアップして
なくて、でもまた学びの旅に出る予定でして、現在
その準備に追われてます。

あるんですよ、いろいろと準備しなくちゃいけない
ことがね。

ということで・・・とりあえず2日分を追加します。
これで都合7日間分ですね。

7月某日

XX:XX ■■2R【D-Dash】
ダッシュ パス
両建て 的中
10,000→18,410(+8,410)

XX:XX ■■1R【D】
両建て 的中
10,000→13,720(+3,720)/+12,130

XX:XX ■■6R【A-Dash】パス

XX:XX ■■4R【AD-Dash】
ダッシュ パス
両建て 外れ
10,000→0(▲10,000)/+2,130

XX:XX ■■10R【D-Dash】パス

XX:XX ■■5R【AD-Dash】
ダッシュ(トリプル) 外れ
両建て 的中もトリマイ
25,000→24,280(▲720)/+1,410

XX:XX ■■2R【D-Dash】パス

XX:XX ■■2R【C】
ダッシュ(亜種) 的中
両建て 外れ
20,000→42,720(+22,720)/+24,130

XX:XX ■■7R【D-Dash】 パス

※ここで集中力切れる。終了。
これ以降で数レースほどSAMDESアラートは
発生するも、ダッシュの対象にあらず。

5戦4勝、レース的中率80.0%
投資金額 75,000円
回収金額 99,130円
純利益額 24,130円
回収率 132.2%

この日の初戦から最終戦までは約4時間半、
時給に直すと約0.54万円となりました。
時給5千円かぁ・・・微妙(笑)。



さて、また別の7月某日の成績を。

XX:XX ■■2R【D】パス
XX:XX ■■3R【D】パス
XX:XX ■■5R【D】パス
XX:XX ■■6R【D】パス

XX:XX ■■3R【A-Dash】
ダッシュ パス
両建て 外れ
10,000→0(▲10,000)

XX:XX ■■3R【C-Dash】
ダッシュ パス
両建て 外れ
10,000→0(▲10,000)/▲20,000

XX:XX ■■3R【B-Dash】パス

XX:XX ■■4R【A】
両建て 的中
10,000→19,920(+9,920)/▲10,080

XX:XX ■■5R【D-Dash】
ダッシュ パス
両建て 外れ(返還)
10,000→10,000(0)/▲10,080

XX:XX ■■8R【T-Dash】パス
XX:XX ■■5R【D】パス

XX:XX ■■1R【D-Dash】
ダッシュ 的中
両建て 外れ
20,000→82,390(+62,390)/+52,310

XX:XX ■■2R【D-Dash】
ダッシュ 外れ
両建て 的中もトリマイ
15,000→11,010(▲3,990)/+48,320

XX:XX ■■11R【D】パス
XX:XX ■■7R【D-Dash】パス
XX:XX ■■3R【D-Dash】パス
XX:XX ■■8R【A】パス

XX:XX ■■5R【D-Dash】
ダッシュ パス
両建て 外れ
10,000→0(▲10,000)/+38,320

XX:XX ■■9R【D-Dash】パス

XX:XX ■■12R【D】
両建て 的中
10,000→16,080(+6,080)/+44,400

XX:XX ■■7R【A】
両建て 的中
10,000→19,890(+9,890)/+54,290

※ここで集中力切れ。かなり夕方(笑)。
勝ち逃げする。

9戦5勝、レース的中率55.5%
投資金額 105,000円
回収金額 159,290円
純利益額 54,290円
回収率 151.7%

この日の初戦から最終戦までは約6時間半、
時給に直すと約0.84万円となりました。
時給8千円かぁ・・・やっぱり微妙(笑)。

ということで、見て頂いた通り・・・
「ダッシュ」と「SAMDES両建てPlus」を
ミックスしています。

その日の初戦を獲れたら・・・それ以降の行動が
軽くなるというか、心理的なプレッシャーが
小さい状態で決断を下していくことが出来ますが、

初戦を外したり、ミックスできないレースばかりが
続くと・・・心が重たくなるんですよね。勝ってても
勝ってるような気がしなくて(笑)、早くある程度の
まとまった金額を獲って、心を平安にしたいのですが、
なかなかうまく行かないというか、楽して儲けよう
ってのは・・・甘くないですよね(苦笑)。

この2日分はいずれも長時間労働。
だから勝ってても時給は1万円を切ってまして、

調子良ければ時給は9万で、悪けりゃ数千円というか、
時給がマイナスにさえなってしまう可能性がありますが、
そんなバカ話が出来るぐらい勝てているというのが
この手法の特徴というか、真骨頂なんじゃないかと。

長くやってりゃ負けることもあるし、なかなか
上手く効率よく短時間で稼げない時もある。
でも、ある日のあるレースの的中で、一撃必殺の金額を
獲ることが出来ているから・・・トータルでは全く
問題なく儲かっているわけです。

本命系を真面目に狙い、コツコツと買ってたら、
いつかきっと「負けない」っていうレベルには
達することが出来ると思いますけど・・・

「負けない」とは、一般的な概論として、
「一般人は多分絶対必ず負ける」という「前提」が
あるからの話であって・・・だから「負けない」
というワードは、なんとなく心に響くのではないか
と思いますけど・・・

斉藤はもう・・・「負けない」と言うワードでは
心には響きません。

負けないどころか・・・勝てるのは間違いないんで、
「どれぐらい効率的に、どれぐらいの額を稼げるか?」
ここにフォーカスしています。

現在、斉藤はそういう世界に居るんですよ。

あなたも・・・こちらへ来てみませんか?

最後までお読み下さりまして
ありがとうございました。

斉藤 圭佑

どこまで効率化できるのか?

コメント


認証コード9385

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional