競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

実はまだ「未確認」の動作内容がありまして・・・

実はまだ「未確認」の動作内容がありまして・・・

「とかでインストーラー」の動作のことじゃ
ないんですけど・・・まだ未確認の動作内容が
ありまして。

それは・・・「Windows10のメジャーアップデート
適用後の認証関連の動作」のことでして。

これまでは・・・

オプション→「PC切替のための認証解除」をしないまま、
Windows10のメジャーアップデートが適用されてしまった
場合、3つの問題が発生していました。



「問題その1」
メジャーアップデート適用後にパソコン固有の
識別番号(PID)が変化し、認証が通らなくなる。

⇒予防策として、メジャーアップデートの適用前に
「PC切替のための認証解除」を実施していれば
この問題は起きない。

「問題その2」
マイクロソフトのメジャーアップデートプログラムは
「とかで」の起動に必要な必須プログラムである
「Chart Controls for .NET Framework3.5」という
プログラムの再構成に毎回必ず失敗し、壊れている
状態(未インストール状態)になってしまい、
「とかで」が起動出来なくなる。

⇒解決策として、メジャーアップデート適用後、
「とかで」を起動する前にChart Controlsを
再インストールすればこの問題は起きない。

「問題その3」
問題その1の予防策や、問題その2の解決策を
実施しないまま「とかで」を起動すると、起動
出来なかったり認証が通らない。これら2つの
問題が複合してしまうのか・・・ユーザー様の
パソコンのレジストリに誤った記録が書き込まれて
しまい、「この認証コードは使用期限が切れました」
という表示が出て認証が通らなくなる。

⇒解決策として、斉藤側で認証サーバー上の記録を
リセットし、ユーザー様側で「SSHTリセットツール」を
使って認証情報をリセットすることで再び認証が通る
ようになる。



このような問題点があったんですよね。

これら3つの問題は・・・斉藤的には、どうしても
解決したい問題点なんです。もちろんBPさんとも
意見が一致してまして、既に解決に向けて改修、
改良を進めている最中なんですが・・・
現状をお知らせしておきますね。

まずは「問題その1」から。

今回の最新版の「とかで」と「永遠オッズDB」でも、
この部分は・・・変わっておりません。メジャー
アップデートの適用後にパソコンのPIDが変更されて
しまい、とかでサーバー上のPIDと一致しなくなり、
認証が通らなくなる・・・のは変わらないと思います。

なので、次回のメジャーアップデート(10月?)を
適用する前に、出来るだけ「オプション→PC切替の
ための認証解除」を実施するようにしてください。
それで回避できますから。

また、勝手なタイミングでメジャーアップデートが
適用されてしまわないように、斉藤のブログの
過去記事を読んで対策をして頂けてると
ありがたいです(苦笑)。

Windows Updateの回避方法
(別ページで開きます)

しかし!これについては現在、対策をしている
最中でして、メジャーアップデートの適用前後で
PIDが変わってしまっても認証が通るような
システムの改修に着手しています。

と言っても、まだ着手したばかりでして、具体的な
完成時期はまだ何とも言えない段階でして・・・

ま、認証関連は「とかで」と「永遠オッズDB」の
本体内部の改修・改良作業となりますので、
「とかでインストーラー」の担当する機能では
ありませんので、先に「とかでインストーラー」を
リリースした次第です(苦笑)。

続きまして「問題その2」について。

今回の最新版の「とかで」からは、使用する
.NET Frameworkのバージョンを3.5系から4.6系に変更
してまして、その4.6系には内部にChart Controlsが
含まれてまして・・・なので、もうChart Controlsを
単体でインストールや再インストールをする必要は
なくなったんですが、

▲メジャーアップデートの適用後に4.6系内部にある
Chart Controlsが無事なのか?再構成に失敗しなく
なってるのか?そもそも再構成の必要があるのか?
という部分が・・・確認出来ておりません。

4.6系の.NET Framework内に内包されているプログラム
なのですから・・・さすがに壊れたりはしないと
思うんですが(笑)・・・「確認出来ていない」のです。

なぜなら・・・「とかでインストーラー」の開発版や
「とかで」と「永遠オッズDB」のアップデート版の
動作確認等のために、斉藤の環境下にある全ての
Windows10に、もう最新のVer1803を適用して
しまってるんですよね(爆)。

だから、やりたくても出来なくて、確認出来て
いないのです。Ver1803の適用前に戻すとか、
そんな怖いことようしませんし(笑)。

これはちょっと・・・痛いミスでしたねぇ。
1台ぐらいVer1709のままにしておけばよかった(苦笑)。

ということで・・・すみませんが次のメジャー
アップデートが配布されるまでお待ちください。
確認しますので。

最後に「問題その3」について。

これは・・・「問題その1」と「問題その2」が
解決すれば、自動的に連動的に解決すると認識
しております。

ということで・・・まとめますと、

「問題その1」PIDが変わっても対応出来る
認証システムに改修中。

「問題その2」次回メジャーアップデートが
配布されたタイミングで動作を確認します。

「問題その3」1と2の問題が解決すれば、自動的に
これも解決するはず。多分、絶対、必ず。

・・・ということになります。

我々はどうしても絶対にこの問題を解決したいと
思ってまして・・・以前ブログで言ったと思いますけど
「Windows10のユーザーさんは被害者だ!」
とまで思ってまして・・・

もちろん斉藤が与えた被害じゃないんですけど(苦笑)、
少しでも被害者さんを減らすべく・・・こういった
認証関連の部分についても進化させて行きたいと
思っています。

これからも、より一層便利で使いやすい
「とかで」に進化させて行きますので!

本日のお知らせは以上です。

最後までお読み下さりまして
ありがとうございました。

斉藤 圭佑

solution_1.png

コメント


認証コード4138

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional