競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

テンプレエクセルは時短なのだ。

テンプレエクセルは時短なのだ。

先日のダッシュ攻略法とテンプレエクセルの
組み合わせで凄い回収率を出している方を
ご紹介しましたが、他にもまだまだ
たくさんの方々とメールのやり取りが続いて
おりまして・・・その中の何人かの方々を
ご紹介させて頂きたいと思います。

斉藤さま

ありがとうございます
早速21日を試してみます。
神対応をいただきましてありがとうございます
とかでの性能に頭がついて行っていなくて
申し訳ないです。

それにしても、今回のエクセルデータは物凄い
ものですね。いじっているだけで楽しくなります。

質問です。参考のため資料添付します。

S列3連単 T列3連単配当 W列124人気 X列125人気を
いじりました。

これを買い求めた場合、一二五番人気を指定した
3連単の出目で、合成オッズを指定した範囲で、
この期間買った結果が172.2パーセントの回収率
ということでしょうか

・・・S列とT列にフィルタリングを入れるというのは、
レース結果が152となったレースだけを抜き出して、
かつ、その中で配当が2000円以上あったレースを
抜き出している・・・ということになります。

言い換えれば、当たったレースだけを抜き出して
回収率などをチェックしているということになります。

S列とT列のフィルタリングを外してみてください。
【買い目インジケーター】のピンクは消えてしまうと
思いますが、これが事実です。

レース結果(結果目や配当)で絞り込むのではなくて、
強弱割合や進入コース、選手の級別や成績、展示タイム等、
「レースが開始される前から入手できるデータ」を使って
フィルタリングして【買い目インジケーター】をピンクに
して行く必要があります。

じゃあ具体的にはどうすればいいんだ?と聞かれるような
気がしたんで(笑)・・・ちょっとやってみたんですけど、
●●さまは「125」にフォーカスされてましたんで、
斉藤もそのつもりでやってみたんですけど、なぜか
124の方が良い成績が出てしまいまして(笑)・・・

1.●●さまの設定からS列とT列を「全て表示」に戻し、

2.■列「■■■■の■■■■」で■■■■と■■
■■■■だけを表示させ、

3.■列「■■■■■の■■」で■■のみを抜き出して、

・・・とやってみて下さい。W列とX列のフィルタは
変更しておりません。

124の配分(簡易)回収率はギリギリの101.8%ですが、
均等買い回収率は129.5%出せています。ひと月に
対象レースが154レースあって、その全てに手を出して、
33回的中し、回収率が129.5%となる・・・という意味に
なります。

追加で、W列125の範囲をもう少しだけ高くして
絞り込んだら、逆に124の成績が上がりました(笑)。
試してみて下さい。

こういった感じで・・・他にもたくさんの項目があり
ますので、いじって頂き、125でそういう回収率に
なるフィルタリングを見つけてみて下さい。

今後の自動投票は1点でも購入が可能なのでしょうか?

・・・もちろん可能です。
テンプレートエクセルは6点ボックスで試算して
いますけど、良さげなフィルタリングを見つけたと
して、それを「フィルター設定書出し」で保存し、
TRM(自動投票機能)で買わせる時は、その条件とは
別の買い目を指定させることも出来ます。1点でも
24点でも可能です。



TOP。
からのTRM!!
(たのしみ〜^^)

で、質問とお願いなのですが、

前も少し質問しましたが、
TOPとしのごのは別物と考えた方がいいですね!?

・・・別物と言えば別物ですけど、「しのごの」の
検証として使えると思います。

◆質問1
四と五を、比べて
ここの数値とここの数値を比較して

トータルで四か五か判断して
四ないし、五で購入するロジックは
設定出来ないですよね。。

・・・四と五を決める時、●●さまが「とかで」で
見ている部分の項目をアウトプットして、単純に
言えば多数決とかで四か五か判定する数式は
組めると思いますよ。

その上でさらに・・・この項目の値がいくつ以上
あった場合は多数決がどうであれ四とする、
あるいは五とする・・・という数式も組めると
思います。

テンプレエクセルではHX列まで使ってますので、
それ以降の空白列を判定列として数式を組む場合
・・・さすがにちょっと参照時に「遠い」と
思います(苦笑)。

Indexファイルの仕様上、途中に空白行(空白項目)を
入れてしまうと、そこが最終行だと判定されて、
それ以降の項目がアウトプットされなくなって
しまいますので・・・捨てる前提で「どうでもいい
項目」をIndexファイル内に挿入しておき、
アウトプット後にそのデータ列を消して、必要な
数式を入れるとかの工夫をする必要があると思います。

あくまでフィルタ▼の操作で
完結するロジックを、見つけるのが
TOPとTRMなのですよね。

・・・基本はそうです。
「フィルター設定書出し」ボタンで保存されるのは、
フィルタ▼の項目名とその内容(フィルタリング
設定内容)となります。

で、TRM(自動投票機能)は、時系列に沿って
開催されて行く全てのレースをチェックし、
「フィルター設定書出し」ボタンで保存された
フィルター設定と同じ条件になっているかどうか?
をチェックし、同じ条件になっていたら投票動作に
入ります。

▼でその設定できる?のでしょうか?
わたしには出来ません。多分、絶対、必ず。
パクリ 笑笑

・・・テンプレエクセルを改造した場合は、
ちょっと話が複雑になります。

○例えば、インデックスファイルにユーザーさんが
希望する既存のキー(項目)を追加してアウトプットした
場合は問題ありません。既存のキーは項目フィルタ▼名と
フィルタリング内容を書出しボタンで保存することが
出来ますので。

●しかし、例えば、テンプレエクセル内にあとから
追加した数式・参照式によってGoやパスを決める
判定列を作った場合は・・・判定列項目と値は
書き出せても判定の際の数式までは読み取れない
ので・・・TRMはその条件に一致しているという
判定ができませんので、多分絶対必ず、投票動作に
至れません。

この場合は、その数式専用の「キー」を新設するか、
テンプレエクセルを改造する必要があります。
ご相談くださいませ。

まとめますと(笑)・・・既存のキーリストを使って
アウトプットした場合は問題なくTRMで自動投票
することが出来ます。

テンプレエクセル内で判定用の列を新設し、数式や
参照式を使って判定させた場合、専用のキーを新設
するか、テンプレエクセルを改造するかしないと
TRMで自動投票が出来なくなってしまいます。

ま、手動で投票するのでしたら、テンプレエクセルを
改造し、判定列や数式とかもバンバン追加して・・・
良さげな判定ロジックを作って頂けてOKですよ!

◆お願い
インデックスに展示タイムを追加して作ってみました。
これにより、セルの保護解除した方がいいかもしれない
かもしれないので、その解除方法を教えて下さい。

シートの保護解除時にパスワードが要求されます。
■■■■■■■で解除できます。

特に隠してるつもりはないのですけど、不用意には
いじらないで欲しく思ってまして、問い合わせが
あった方にのみお知らせしています。

◆質問
最後になりますが、莫大なデータ読み込ませると
10000件がリミットになってるのでしょうか?
それとも、ここも、解除方法ご教授で変更可能
なのでしょうか。

・・・今配布しているものは10000行まで数式や
セルの書式を設定しています。それ以上のテンプレ
エクセルも一応用意してあるのですが、動作が
半端なくクソ重くなってしまいます(笑)。起動する
だけでめっちゃ時間がかかります(笑)。

これは・・・エクセルは、何か一つのセルに、
何か一つのデータを書き込んでOK(Enter)を押すと、
シート全体を更新しようとします(当たり前ですがw)。

つまり、シート内で設定されている全ての数式を
再計算しようとするわけです(当たり前の動作です)。

なので、例えば連続TOPデータ取込みで1か月分を
取り込むのには4500行ぐらいあれば十分なのに、
現在は10000行目まで数式を入れてますから・・・
余計な時間がかかってしまってるんですよね。

50000行目まで数式を入れたテンプレエクセルで
1か月分のデータを連続取り込みしたら・・・
30分ぐらいかかってしまいまして(爆)・・・
実質、20000行目までが限界じゃないかな?と
思ってます。今後の進化が待たれます(爆)。

とにかく、覚悟の上で使わないと使えない
ファイルサイズになってしまうんですけど、
数日内にメールでご案内しますので
ダウンロードして使ってみて下さい。



斎藤様

大変大変ご無沙汰しています
●●です

待ちに待ったTOP、めちゃ嬉しいです
3年?4年?とにかく嬉しいですね ^o^
試行錯誤しながら楽しんで色々と条件変えて
やっています

・・・ありがとうございます!
斉藤も色々やってみたいのですが、
今はまだその時間が取れなくて・・・
なんだかちょっと寂しいですわ(笑)。

アウトプットしたら当然即フィルタリングしたい
わけですけど、フィルタリングをいろいろ
いじってる時って、めっちゃ集中が必要だと
思うんですよ。

家族から声掛けられただけでも思考が中断して
しまうので・・・もっぱら夜中、誰もいない
環境下でしかやれないんですよね(苦笑)。

質問とお願いなのですが、自動投票機能が
搭載される時にとかで上でどれかの条件に
合致したレースの表示はされるのでしょうか?

・・・現在の仕様では、「とかで」本体には
特に何らかの新機能が載るということはありません。
TRM(とかでレースマネージャー)は、「とかで」
とは別の、単体として存在するアプリでして、
TRMと「とかで」は連動して動きます。

「とかで」がQuickでデータを取る

取得したデータをTRMに送る

TRMはデータを受け取り、テンプレエクセルで
保存したフィルタファイルの条件に一致しているか
チェックする

一致していたら「とかで」に買い目を伝える。

「とかで」は投票Naviを起動して投票する。

大ざっぱに書けば、こんな感じになります。

なので、「とかで」はQuickして取得したデータを
TRMに渡すだけ。TRMから「買え!」という指示が
来たら投票Navi画面を起動して投票するだけ・・・
です(苦笑)。「とかで」自体がデータをチェックして
買う・買わないを決断してるんじゃないんですよね。

TRMの仕事は、時間が来たらユーザーさんに代わって
「とかで」のQuickボタンを押し、取得したデータが
(テンプレエクセルで保存した)フィルターファイルの
内容と一致しているかをチェックし、一致していれば
「とかで」に買え!と指示し、一致してなければ
「とかで」には何も伝えません。

正直言いますと自動投票機能は今はそれほど魅力を
感じなくて、とかでを開きネットでレース実況を
見ながらボートレースを楽しみたくて自動投票に
特化してしまって該当レースの確認が手作業に
なってしまうと寂しいなと思っています

・・・同感です!(笑)

斉藤にとって、自動投票機能とは・・・サブというか、
斉藤自身がワクワクするような舟券を買わせるもの
ではなくて、大事だけどワクワクしない、ベースの
金稼ぎとして、コツコツと的中を重ねて少しずつ
資金を増やして行くタイプの賭け方を担当する要員
みたいな位置付けなんですよね(笑)。

もちろんメインの・・・斉藤で言えばダッシュの
買い方で買わせることも出来ますけど、それは
斉藤に時間がない時だけで、パソコンの前に座って
ワクワクする時間が取れる時は、斉藤自身が買うと
思います(笑)。で、その時はTRM君はSAMDESの四の
堅いレースとか・・・堅実な方を担当してもらおうと
思ってます(笑)。

勝てるロジックを見つけて、それを自動投票機能が
やってくれたら、人間のすることが無くなってしまう。
でも、この世の中に永遠に続くものは無くて、勝てる
ロジックといえども時間の経過とともに少しずつ成績が
変わって行ったり、勝てなくなってしまったりする
可能性がある。

その間・・・人間が歩みを止めて何もせずに過ごして
いたら、そのロジックを修正することは出来ない。
あるいは、そのロジックに代わる、もっと優れた
ロジックをを見つけ出すことも出来なくなってしまう。

人間は常に考え続け、研究し続けなければならないと
思っています。

そこでお願いです、該当レースの表示機能の
実装をお願いします
実装されているだろうなと思いながらメール
書いていますので『そんなんあたりまえやろ』
って怒らないでください

以上、まったく急いでいませんので時間に余裕が
有る時に返信くださったらありがたいです

・・・前述しました通り、申し訳ないですが
「とかで」にはその機能、表示機能はありません。

が、TRMにはあります。

今、どこの何レースを見ているのか、
見た内容(Quickした内容)はどうなってるのか、
それを元にしてどういう判定を下したか、
どの買い目にいくら入れたか、
結果はどうなったか、
今日一日の、ここまでの収支はどうなってるか、
そういった内容が全部表示される予定です。

なので、TRMを起動していれば、今行われている
レースがどのフィルターに当てはまるのかとかは
分かると思います。自動投票しなくてもいいって
場合は、買目の指定を空白にするか金額を空白に
すれば投票動作は起こそうとするも、買うことは
ない(出来ない)という状態は作れると思います。

ということで・・・

「どれかの条件に合致したレースの表示」は、
「とかで」上には出ませんけど、TRM上では
表示されます。

かなりたくさんの表示内容が必要となりますので、
それらを「とかで」上で表示するにはスペース的に
無理があると思いますし、そもそも「とかで」自体に
自動投票機能を持たせるわけではなくて、「とかで」
自体を改造するわけでもないので・・・TRM側で
確認して頂く形になると思います。

●●さまが考えている「該当レースの表示機能」が、
斉藤の思っているよりもずっとシンプルな内容なので
あれば「とかで」上に表示出来ないこともないかも
しれませんが、データの判定や投票指示等の指揮に
関してはTRMが行いますので、「とかで」上で判断して
いるわけではないので・・・難しいかなと思います。



こんな感じで・・・

まだまだ「初めの一歩」的な方もおられますけど、
全てのTOPユーザーさんが直ちに成功した(良さげな
フィルタリングを見つけた)わけじゃなくて、
いろいろと試行錯誤されている最中なのですが・・・

今、この時の努力は必ず報われると思います。
初めの一歩であろうが、一歩前に進んでおられるのは
間違いなくて、前に向かって進んでおられる方が
たくさんおられるのです。

テンプレエクセルは時短なのだ。

TOP機能を使ってアウトプットし、テンプレエクセルに
データを用意しておけば・・・日々の「とかで」の
操作中に、ふと思ったことや気付いたことをすぐに
検証してみることが出来る。

あ!この数字がこうなってる時だけ手を出したら
どういう成績になるんだろう?というのがすぐに
分かる。

これまでの「とかで」オンリーな環境下では、それが
分かるまでにかなりの時間を必要としていた。

これまで・・・「この数字がこうなってる時だけ
手を出したら良いんじゃ?」というアイデアが
正しいかどうかは、長い試行錯誤の期間を経て
だんだんと分かって行くものだった。

却下される場合もあるというか、ほとんどまぁ
却下されて行くものなんだけど、その判断・・・
採用するか却下するかも、これまではすぐには
分からないものだった。

「とかで」にもシミュレーション機能があって、
トレーナー機能を使って成績を蓄積していくことが
出来て、それを記録保存することも出来るんだけど、
実際にあなたの頭と指先を使って「とかで」を操作し、
結果を積み重ねて行かないと判断出来ないものだった。

「とかで」で過去の日付で似た条件のレースを探し、
片っ端からその観点(この数字がこうなってる時だけ
手を出す)をシミュレーションして行き、どういう
成績になるのか、結果と経験を積み上げて行かな
ければ分からなかった。

しかし!

テンプレエクセルは、雛形の発想があればいい。
雛形(良さげに思えるアイデア)さえ浮かべば、
エクセル上ですぐにそれを検証することが出来る。

この時短の効果は凄くて・・・実際、先日ご紹介
した「ダッシュ+テンプレエクセル」の●●さんが
それを証明してくれたわけです。

時短出来ることに気付いていない?
時短の凄さを理解して頂けていない?

こういう時短が出来る機能なのに、まだ「とかで」の
全ユーザーさんが使ってくれてるわけじゃない。

それはなぜか?
斉藤の告知案内が足りてないからだ!

作者である斉藤が、この機能の凄さ、
潜在能力の高さをアピール出来ていないからだ!

そんなわけで・・・

これ、ちょっと斉藤の考えを変えるべきだと思った。
TOPをファーストリリースキャンペーンだけで
終わらせたらいけないと思った。

今後・・・TRM(とかで自動投票機能)がリリース
される直前まで、継続的にこの機能の優秀さを
アピールし続けて行かなければならないと思った。

斉藤の告知宣伝、教育、洗脳が足りてないから、
まだ全ての「とかで」ユーザーさんに理解されて
いないのだ。これまで通りに普通に「とかで」を
使ってるだけの人がいるのだ。

そして、新たに「とかで」を使ってみよう、
TOPも使ってみようと思ってもらえないのだ。

TRMが完成したら・・・Expert版という最上級の
版として、TOPとテンプレと自動投票機能は
セットとなる予定だ(3種の神器)。

まだTRMがリリースされてない「今」しか、
TOPとテンプレエクセル(だけ)を入手する
ことは出来ない。

これは今なら安く入手できる・・・という
意味ではない。いつでも好きな時に手に入れる
ことは出来るのだけれど、斉藤は今すぐ
使い始めて欲しいのだ!

今、一歩前に進み始めれば、TRMの完成と同時に
自動投票機能を使える。時間も金も有限だ。
どちらも大切なものだ。効率よく時間を使い、
効率よく費用を使え。

ダッシュ&テンプレエクセルのあのメンバーさんの
ように、ふとした気づきをエクセル上で検証した
だけで、勝ち方を手に入れてしまったのだ。

あの勝ち方を「とかで」のトレーナー機能だけで
手に入れるのは難しい。時間がかかるのだ。

テンプレエクセルを使えば・・・本当、僅かな時間で
そのアイデアが使えるか使えないかの判定ができるのだ。

そのアイデアが使えなければ、次のアイデアを試せばいい。
やってることはこれまでと同じ事。でも、かかる労力と
時間に雲泥の差があるのだ。

テンプレエクセルは時短装置なのだ。
勝ち組へと移行するワープ装置なのだ。
多分、絶対、必ず。

今回のお知らせは以上です。
どうもありがとうございました。

斉藤 圭佑

時短

コメント


認証コード0953

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional