競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

「とかで」アップデート版のお知らせ!

「とかで」アップデート版のお知らせ!

アップデートしてください!

既にお気づきの方もおられるとは思いますが・・・

大変長らくお待たせいたしました!
本日夕刻に「とかで」アップデート版を
リリースしています!

9月13日頃に掛けられたオフィシャルからの
迷惑(仕様変更)に「ほぼ」完全対応した版です。

後述しますが、今回のアプデ版は変更内容が
多くて、もしかしたら確認し忘れている部分が
あるかもしれなくて・・・「ほぼ」と表現して
います。

とにかく!

午後9時を過ぎて・・・「とかで」も「永遠オッズDB」も
終了している状態で、「とかでインストーラー」を使って
アップデートして下さい!

今回のVerナンバーは
Ver1.19.1101.02となります。

【更新・対応内容】
オフィシャルからのデータ取得制限に対応しつつ・・・

●Quick動作を高速化。ほぼ以前と同じ取得
スピードを達成しています。

●Go動作を高速化。Quickよりかは遅いですけど、
暫定版とは比べ物にならないぐらい高速化して
います。

●オッズ取得スピードも高速化。

●フォーメーションタブでの買い目の作成と
消去スピードを高速化。

●LIVE中継画面呼び出し時に出ていた
スクリプトエラーを修正しました。

●その他、多くの項目を改善。

マジ本当・・・めっちゃたくさんの項目や
機能を改善したんです。表向きの機能よりも、
内部のプログラムの改善がほとんどでして、
改善箇所が多過ぎて・・・もう正確には
覚えていません(笑)。

とにかく・・・多分絶対必ず、ほとんどもう
以前と同様にストレスなくお使い頂けます!

今回の「とかで」から、内部の仕様
(プログラム内容)が大きく変わっています。

見た目にはほとんど変わってないんですけど、
中身(取得プログラム)はほとんど別物になってます。

Quick動作なんか・・・ほぼ「New Quick」と
呼んでも構わないレベルです。でも、肉屋じゃ
ありません(爆)。

で・・・それでもちょっとは見た目も変わって
いる部分もありまして・・・

■今回の最新版のステータスエリアで表示している
所要時間・・・「取得時間X.XX秒」と、これまでの
版で表示していた「取得時間 X.Xsec」は、計測して
いる区間がちょっと違ってまして・・・そのまま
比較しないでください(笑)。

古い例えですが・・・クルマの馬力(hp)で言えば、
グロス値とネット値のような違いがありまして・・・
最新版の方が厳しくキッチリと計測してますので、
以前の版よりも遅い(長い)数値が表示されることが
多いですが、実際のリアルな値(真の所要時間)と
しては同等か、以前よりも若干速くなってると
思います(笑)。

■前回の暫定版でお知らせしたオプション→
「データ取得タイムアウト」や「収集時間」の値は
今回の版からは自動で設定されます。変更しないで
下さい。

■Goボタンの取得方法を大幅に変えましたので、
以前とは比べ物にならないぐらい速くなりました。
(でもQuick動作の方がもっと速いですが。)

■Goボタンで取得した場合も「投票分析」タブで
Odds Graphを表示するようにしました。
(各Select内の買い目展開やオッズ値、配分額は
表示しません。Odds Graphのみです。)

■Quickボタン動作時、オッズの取得行程も
行うように改良しましたので、それに伴い
Odds Analyzerエリア内の(オッズの)「取得」ボタンと、
Viewerエリア内の「オッズ連動」欄、フォーメーション
タブ内の「リアルタイム金額計算」を廃止しました。

■「有効なオッズが取得できません…」系の警告を、
別途小ウィンドウでの表示からステータスエリア内の
表示に変更しました。これにより、当日零時~早朝に
かけて、オフィシャルのオッズ盤が稼働していない
時間帯でのQuick・行クリック時に毎回別ウィンドウで
警告メッセージが出て、いちいちOKボタンを押さな
ければならなかったのを回避しました。

■結果ボタンを押した時、結果が表示されるまでに
約3秒ぐらいかかります。これは・・・取るべき
データが結果系だけで少ないなので・・・取得
プログラムの改善でも取得時間を縮めようが
なかった(爆)。

■Viewerエリアの「オッズ連動」は廃止しました。
デフォルト仕様として、Quick/行クリック動作時に
必ず連動してオッズも取得する仕様に変更しましたので。

■Scheduleエリアの「合成オッズ取得」機能は
廃止しました。この機能は・・・当日に開催されて
いる残り全てのレースのオッズを連続的に取得し、
合成オッズ値を計算して表示するものですが・・・

今回のオフィシャルの仕様変更、データ取得制限に
対抗しながら連続的にオッズを取得し、合成オッズの
値を計算させると・・・パソコンの負荷が高くなり
過ぎて、実用的ではなくなってしまったので・・・
残念ながら廃止しました。将来、オフィシャルの
意地悪仕様が取り消されるか、量子コンピューターが
市販されるようになったら復活を検討します(爆)。

あと・・・Odds Analyzerエリア内の(オッズの)
「取得」ボタンを廃止したことで、「オッズ更新」
ボタンの役割というか、ボタンを押した時の動作が
少しだけ変わりましたので・・・ここは重要な
部分なので、枠で囲んで説明しておきますね。

■Quickまたは行クリックでレースデータを取得し、
オッズもOdds Graphも表示された状態で・・・

一定時間経過後、「オッズ更新」ボタンを押すと
その時点でのOdds Graphに更新(再描画)されますが、
もしもその時、Odds Graphの人気順位が以前の順位
とは違っていた(人気順位が変動していた)としても・・・

★通常タブの各Select枠内の買い目構成は変わりません。
「オッズ更新」ボタンを押した時に変わるのは
Odds Graphとオッズ値と合成オッズ値のみで、
買い目構成や資金配分金額は変わりません。

★フォーメーションタブで作成済みの買い目構成も
変わりません。「オッズ更新」ボタンを押した時に
変わるのは、Odds Graphと作成済みの買い目の
オッズ値のみで、作成済みの買い目や資金配分金額は
変わりません。

なので、「オッズ更新」ボタンを押して人気順位が
変動していることに気付いた時、最新の人気順位で
買い目を再構成し、配分額も再計算したいと思われた
場合は・・・もう一度Quickボタンを押すか、Viewer
エリアのリスト上で行クリックをしてデータを取得
し直して下さい。


もしも・・・使い方が分からなくなった部分とか、
質問したいことが出てきましたら、遠慮なくメール
または「とかでサポートLINE」にて斉藤まで
お問合せ下さい。

※メールが満足に届かないんで・・・専用の
LINE@(LINEオフィシャルアカウント)を用意して
います。今後はこの「とかでサポートLINE」を
積極的に使ってサポートをして行こうと思ってます。

この「とかでサポートLINE」は、試用版の認証
コードをお申し込み下さった方にはメールにて
IDと参加方法をお伝えしておりますが、その
メールが届かなかったとか(笑)、そのメールを
紛失されてしまったとかで・・・斉藤のIDや
友達追加方法が分からない場合は・・・メール
にてご質問ください。お伝えしますので。

<お願い>
様々なユーザーさんの環境下で「TOP出力」を
してみて欲しいです。というのが、オフィシャルの
要らんことしぃの仕様変更の影響で「とかで」の
データ取得スピードが低下し、その影響で、
TOP出力途中でエラーが出ているケースが
ご報告されてましたんで・・・

一つ前のバージョン、末尾0914.01でエラーが
出るよ!とご報告下さったメンバーさんは、
この版に換装後、今一度TOP出力をお試し頂き、
この最新版ではどうなのか?のご報告を頂けたら
嬉しいです。メモリーエラーとかパンクとか
落ちるとか・・・起きませんように!(祈)

追伸:
今回のアップデート作業の始まりは・・・
斉藤に言わせれば、改良・修正というよりも、
オフィシャルの無配慮で身勝手な仕様変更の
「尻拭い」みたいなもんでした(爆)。

なんでこんな下手くそな仕様変更で我々が
ケツ拭かなきゃならないの!(怒) なんて
思いながら対応版を作ってたんですけど・・・

結局・・・1か月以上かかりました。

時間がかかったわりに変更内容は少ない・・・
なんて思わないで下さいね。

今回のアプデ版は、外見こそほとんど以前と同じ
ですけど、中身は・・・ほとんど別物です。

アプデ作業の始まりこそ・・・オフィシャルの
仕様変更に対応するためでしたけど、実は
途中から我々は・・・ともすれば顔面蒼白、
悲壮感を持って取り組んでいました。

このような意地悪な仕様変更がされたオフィシャル
サイトからでも・・・以前と同じレベルのスピードで
データを取得出来るようにし、TRM(とかで自動投票)を
スムーズに稼働させられるようにしなきゃならない!

そのためには・・・暫定的な対応ではダメで、
もっと根本的な部分まで手を入れて、「とかで」の
パフォーマンスをアップさせる必要があったんです。

TRM(とかで自動投票)をスムーズに稼働させるには、
「とかで」のパフォーマンスを全体的に底上げする
必要があったんです。

だから・・・めっちゃ時間がかかったんです。
この間・・・めっちゃ長かったです。

私的な用事を後回しにして、一心に開発・修正に
取り組んで下さったBPさんに、心から感謝して
おります。ありがとうございます!

私的な用事を後回しにし、一心に確認作業に
取り組んだ斉藤にも感謝しております。
よくやった斉藤!(爆)

でもまぁ・・・全てはオフィシャルの、
心配りのない仕様変更のせいなんですけどね!(怒)

って・・・悲しいかな、いつまでも愚痴言ったり
文句言ってる時間は無い。

TRMの開発に戻ります。

斉藤 圭佑

コメント


認証コード0204

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional