競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

企業秘密?

企業秘密?

「とかで」に関するとっても良いご質問を
頂いてたんで、企業秘密?ちょっと図解とか
入れながらシェアしたいと思います。

斉藤圭祐さま

お世話になっております。

昨日の若松10Rは「とかで」のおかげで、
本命で取ることができたのですが、

どうしてこの3号艇の三浦さんの評価が
展開予想で高いのかがわかりません。

2号艇の戦法がまくりなので差し場ができると
判断されて予想されているということでしょうか?

どこの数字をとっても評価されている理由が
わからなかったので、どこの数字からこの評価に
なるのか差し支えなければ教えてください。

企業秘密の場合はそうお返事いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

●● ●●


2019年12月2日 若松10R
2019年12月2日若松10R

・・・この341を本命で獲るって凄いことですよ!
もちろん斉藤も■■■■■■なら3を選びますけど、
心の中の本命は1頭決着だと(笑)。万舟券146.3倍を
本命として狙って獲るってのは凄いです!

さて・・・TOKADES展開予想の図における前進度は、
コース3連率の値の高さを前進度に変換して表して
います。

TOKADES展開予想

DATAタブ上から2段目の中央あたりに「コース別成績」の
「3連率」の欄がありますが、3号艇三浦選手の数値は
48.0%となっていて、出走6選手中の4位の数値となって
います。(右端にあるコース1着率は8.0%、複勝率は
20.0%しかありません。)

DATAタブ2段目のコース3連率の値

なのにTOKADES展開予想図では1号艇と並んで
トップタイの前進度となってますよね。この違いの
根拠が分からない・・・ということですよね?

これは・・・企業秘密と言うほどのものでは
ないのですが、「とかで」のキモの機能だと
自負しておりまして・・・隠しているわけでは
なくて、「とかで」Unlimited版を複数年以上
継続的にお使い下さっているユーザーさんには
「とかで」上で根拠を示しています。

TOKADES展開予想図の前進度は、オフィシャルに
載っている選手個人の公式記録(期別成績データ)
ではなくて、直近の10走におけるコース3連率を
使っています。

●●さまの「とかで」でこのレースをQuickし、
RDB Infoタブを開いて「RDB問合せ」ボタンを
押してみてください。その年月日で初めてこの
ボタンを押した時はRDBファイルが自動でダウン
ロードされますので・・・結構時間が掛かるかも
しれませんが、表示されるまで待ってください。

RDB Infoタブ

表示されましたら・・・まずはこの若松は
一般戦ですので、左側の最下段の「一般出走時
データ」の欄を見て下さい。3号艇三浦選手は
3コースから20走していて、1着1回、2着
4回、3着6回・・・最右端の3着率は55%と
なっています。

RDB-Left

しかしそれでも全体の3位であり、1号艇と
トップタイではありません。

今度は右側の表示を見て下さい。ちょっとだけ
スクロールすると3号艇の成績が表示されています。
こちらが直近の10走分、つまり3コースから
スタートした10走分における成績なんです。

RDB-Right

下の10行は直近の10走分の日付、場所、R番号、
本番レースでのスタートタイミング・・・です。

直近の10走において、1着こそ1回しか
ないですけど、8回入賞(3着以内)しています。
これをTOKADES展開予想図で示しています。
なので前進度に変換した時に値が高くなり、
1号艇と同じトップタイの前進度で表されて
いるんです。

3号艇三浦選手は3コースからスタートした
直近の10走において、8回入賞している。
1着は1回しかないけど、その時の決まり手は
捲り差し。だから捌きの傾向としては差して
来るだろう・・・スタートの平均値は0.144秒

というのをTOKADES展開予想図で表しています。

つまり、TOKADES展開予想図は、オフィシャル
発表の選手期別成績におけるコース3連率の数値
ではなく、同じコースからスタートした直近の
10走分でのコース3連率を算出し、前進度に
置き換えて表している・・・ということです。

根拠の数字はRDB InfoタブでRDB問合せボタンを
押せば分かる・・・ということです(笑)。

DATAタブの数値はオフィシャル発表の数値で、
これは長期(半期)の成績で、
TOKADES展開予想図は直近の10走分の成績で、
これは短期の成績で、「最近の調子」と言っても
良いと思います。

そういう2種類の数値を使って・・・
選手がそもそも持っている実力(長期成績)と、
ここ最近の調子(10走分)をミックスして
判断できるようにしています。が、ミックス
しなくても構いません。どちらか一方だけで
決めた方がこういうのは獲りやすいと思います(笑)。

※「とかで」Unlimited版を2年以上お使いの方に
この機能をプレゼントしています。

※RDB Infoタブの詳細や使い方については・・・
下記のページをお読み下さい。

http://kyotei.claretinfosys.com/index.php?QBlog-20181209-1

http://kyotei.claretinfosys.com/index.php?QBlog-20181228-1

※通常は「RDB問合せ」ボタンを押した時に
算出される期間は「直近の半年間」を対象として
検索します。しかし、稀に選手によっては、
半年間にそのコースから10走していない
場合もありまして・・・

※なので、【SAMDES配信講座】をご受講下さって
いる期間中は「RDB問合せ」時に検索する期間を
「直近の1年間」に延長しています。1年前まで
さかのぼれば、多分絶対必ず、10走ぐらいは
してるんじゃないかと(笑)。また、直近の1年間の
検索となりますので、左側の表内のデータ個数も
多くなります。

以上、簡単ではございますが、お返事とさせて
頂きます。今後も「RDB Info」タブをご活用
頂けたらと思います。

それでは今後ともよろしくお願い致します。
どうもありがとうございました。

斉藤 圭佑



「RDB Infoタブ&デバッギングウィンドウ」

この機能・・・覚えていますか?
使ってくれてますか?

「とかで」が内包し参照しているリアルな
データを強烈に提供しています(笑)。
企業秘密レベルの機能です(笑)。

とか言う斉藤自身、この数か月間・・・
この機能を使えてませんでした。だって、
オフィシャルの仕様変更の対応版に
かかりっきりだったし、いや、合間では
舟券を買ってはおりましたが、動作確認
兼用の「つまみ買い」レベルでしたし、
その後は「現場で勝つ」用にSGやG1で
現場流で買ってましたんで・・・ホンマ
このRDB Infoタブを十分に使えてなかったん
ですよね。

今回こうしてご質問頂いたことで、改めて
この機能の説明をしつつ、これからはまた
積極的に使おう、(時間的に)使えるように
なりたいな・・・と思ったのでした(笑)。

こういう機能を1年前に開発し、
リリースしていたわけです。

この機能は「とかで」と「永遠オッズDB」を
セットでご利用下さった方に開放しています。
セット使用の初年度は「リモート投票機能」を
提供し、セット使用で継続2年目からはこの
「RDB Infoタブ&デバッギングウィンドウ」
を提供しています。

つまり、「とかで」を長期に渡ってご愛用して
下さってる方にだけ、この機能を使えるカギを
お渡ししている?というイメージです(笑)。

「とかで」秘密機能?

で、実はここだけの話(笑)、初年度から
いきなりこのRDB Infoタブを使えるように
する方法もあるんですが・・・それがつまり
年に一度の恒例の「年末クリスマスプレゼント
キャンペーン」なのですが、

そのキャンペーンがですね・・・

いや、次回に続きます。

最後までお読み下さりまして
ありがとうございました。

斉藤 圭佑

コメント


認証コード1204

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional