競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

2020年・・・手段を変えてみる。

2020年・・・手段を変えてみる。

斉藤の元に、メールが来ない日は
ありません。そんなに天文学的な
ユーザーさんやメンバーさんや
読者さんがいるわけじゃないんですが(爆)、
誰からも相談や質問のメールが来ない
日はありません。

めっちゃ届く日は十数人様ぐらい。
もちろん出来る限り即時迅速にお返事を
書いてますけど、返したら終わりじゃなくて、
返事に対する更なるご質問とかも折り返し
来ますから、のべで言えばそーとーな数の
メールのやり取りをしています。

先日のメールで、12月の25日にエラー
メールが大量発生・・・って件をお伝え
したと思いますが、実はあの日からじゃ
なくて、12月の上旬から結構な頻度で
「斉藤が送ったメールが届いてない」
という事例報告が寄せられてまして・・・

で、25日以降もそれが続いていて・・・
送り先のメルアド変えてみたり、送信元の
斉藤のメルアド変えてみたり・・・
しまいにゃ「さっきメール送ったんですけど、
届いてますか?」とLINEで確認を取ったり(爆)・・・

ホンマ、四苦八苦しながらメールの
やり取りをしていました。
いや、す。今もしていま「す」(笑)。

斉藤さま

●●です。
リモート機能のLINEありがとうございました。

さて。
斉藤サンタからいただいた
「しのごの攻略法」ですが、

昨年、一昨年にいただいた
「一日一万円生活」
「競艇専門学校フルバージョン」

それぞれに凄く勉強になりましたが、この
テキストはすばらしいです。極めて実践的で、
こんなもの公開します?と斉藤さんに
聞きたくなるくらいのものでした。

最近はTOPでプラス帯域の研究に没頭して
おりまして、機械的に攻略するためにも、
こういう実践的な訓練が必要だと再認識
した次第です。

ここ数日、天秤訓練と答え合わせに没頭して
おりました。正解すると「よっしゃ」ってな
感じで、時間を忘れますね。まだまだ甘い
ですが、テキスト以外の過去のレースでの
訓練もとかででやっているところです。

ところで、甲乙丙の宿題はまだ生きて
いるんでしょうか?生きていると信じて、
天秤訓練をやってみての、自分なりの
考えを一応書きます。

「甲」は■■■■と■■■が■■■■■で
あること。
「乙」は「甲」に加え、■■■■■の■■が
■■■■■であること。
「丙」は■■■■と■■■が■■■■■■
■■からの■■であること。
「無印」はそのどれでもない。

かと推察しますがいかがでしょう。

しのごのは天秤作業が入ることから、
自動投票に乗せるのは難しいんでしょうね。

長い時間をかけてTOPでカチャカチャ
やってますが、儲かる完全な仕組みは
難しいですね。かなり苦戦中です。

年末で色々な作業に追われていること
かと思いますが、体壊さないよう、
よいお年をお迎えください。

・・・ありがとうございます。
そう言って下さると、やった価値があった
というものです(嬉)。こんなものを公開
してでも、勝ち組に入って来る人を増やし
たいのです(笑)。単なる斉藤のジコマン
でしかありませんが、こういう活動を
やり始めた以上は、活動した証(あかし)を
残したいのです。

データ分析だけで・・・ひょいと勝てる
方法が見つかれば良いのですが、世の中
そんなに甘くはありません(苦笑)。

ラッキーにもそれが見つかったとしても・・・
言葉通り「ラッキー」だったに過ぎず、
未来永劫それが続く保証はありません。

だから「これで終わり」というのはなくて、
自動投票で勝とうと思えば、自動投票で
勝ち続けて行こうと思うならば・・・
併せて実戦の積み重ねが欠かせないと
思っています。

(それが斉藤が「現場で勝つ」を提唱して
いる理由です。TOPが出来て、次にTRMが
来る「今」こそ・・・やり始めないと
いけないと思ってますもので。)

実戦での気付きをTOPにフィードバック
して確認し、良いものをTRMに伝える。
伝えたら、また実戦を積み重ねて新しい
気付きを得て手法を改良し、TRMに伝え、
改良して行く、改良し続けて行く・・・。

今は日本での人気がすたりましたけど、
Formula1、F-1のマシン開発に似ていると
思ってまして、速いマシンを作れても、
終わりはなくて、未来に向かって研究
開発を続けて行く必要があって・・・

そういう繰り返しを死ぬまでやり続ける
必要がありますが、
「死ぬまでやり続けて行かなきゃならない」
と捉えるか
「死ぬまでやり続けて行けるものがある」
と捉えるかで人生は変わると思います(笑)。

もちろん・・・やって「勝てている」から
こそ続けられるものなんでしょうけど(苦笑)、
でもそれはF-1の世界でも同じで、何がしかの
成績を残さないと来季のポジションがない
のと同じで、やっぱ競艇も勝負の世界です
から・・・(苦笑)

でも、我々は世界最高峰の舞台でやってるの
ではなくて、地方の片田舎で「己が勝つか
負けるか」という小さな舞台でやってるだけ
ですから・・・外的要因はあんまりなくて、
ほとんど100%「自分との勝負」みたいな
ものですから(笑)、やりやすい上にやりがい
があるという・・・幸せな舞台にいると
思っています(笑)。

「しのごの攻略法」の宿題のご提出は
義務ではなく、任意です。締切も
ありません(笑)。というか、これは
流行り廃りのあるものではなくて、
学ぶべき、訓練すべき本質だと
自負してますんで・・・

●●さまがおっしゃって下さった
「時間を忘れて没頭してしまう」こと
こそが大事なことだと思ってまして、
それが即ち「訓練」になっているのだと
思っています。

だから・・・多分これから何年経とう
とも、この宿題(の答えを出すための
天秤訓練)は、有効な学びになって
くれると思っています。

だから・・・宿題の締め切りはないのです(笑)。
だから・・・いつまでも有効です(笑)。

> しのごのは天秤作業が入ることから、
> 自動投票に乗せるのは難しいんでしょうね。

・・・だから「SAMDES両建て」が
あります(笑)。でも、「両建て」という
ネーミングだけに釣られて本当に全部
両建てしたら儲かりません(笑)。
だから「SAMDES両建てPlus」があるの
ですが(笑)・・・両建てしても構わない
条件を見つけられたら・・・TRMに
載せられると思いませんか?(ニヤリ)

ということで・・・●●さま、

このたびは宿題のご提出をありがとう
ございます。宿題をご提出下さりました
●●さまには、この後、別便のメールにて
「しのごの攻略法・完全版」のダウン
ロードURLをご案内するメールをお送り
致します。宿題の正解もそこに書いて
おりますのでご参照くださいませ。

あ、あらかじめ「お断り」しておきたいの
ですが・・・この「しのごの攻略法・
完全版」には、およそ世間一般的な常識を
持った人間ならば決して書かないであろう
内容についても書いています。

「斉藤はそう思っている」から書いたの
ではなくて、「斉藤は実際に体験して
知っているから」書いたのですが・・・
ま、多分、絶対、必ず、「斉藤は頭
おかしいんじゃないか?」と思われると
思います(笑)。

博徒として必要だと思ったから書いたの
ですが、特に賛同して欲しいとかじゃ
なくて、議論したいわけでもなくて(笑)・・・
参考にして欲しいだけです(笑)。賛同
できない場合はスルーして下さいね(笑)。

この後、お送りしますので。

追伸:
最近メールがまともに届きません。
「しのごの攻略法・完全版」のダウン
ロードURLをお伝えするメールが
届かなかったら・・・お知らせ下さいね。
LINEででもお伝えしますので!(苦笑)
というか、このメールが届きますように!(爆)

ということで・・・

斉藤の記憶が確かならば、毎年年末
大晦日は荒れた天気が多くて、軽く
吹雪いていたと思います。いやそれは
斉藤の住む四国の話ですけど(爆)、
これからますます寒くなりますんで・・・
ご自愛くださいね。

●●さま、今年一年、どうもありがとう
ございました。来年もよろしくお願い致します。

斉藤 圭佑



と言うメールを頂いたのでした。

2019年の年末に・・・
とてもありがたく、嬉しく、誇らしく思う
メールを頂いたのでした。●●さま、
本当にありがとうございました。

で、結局このメールは届いたようでしたが、
「しのごの攻略法・完全版」のダウンロード
URLをお伝えするメールは届かず(悲)、
斉藤個人PCのメーラーから手動で再送
しました(苦笑)。

こういうメールのやり取りなくして
斉藤圭佑はあり得ませんし、ロジック
コンビ競艇/クラレットインフォシス
テムズの活動もあり得ません。

だから・・・どうしてもその分、活動の
進捗スピードは遅々としたものになって
しまいますが、その分「やる時はヤル」
の濃さで勝負しているつもりです。

でも・・・

今みたいに満足にメールが届かないんじゃ、
活動のスピードはさらに落ちてしまうよね。

・・・なんです(悲)。

スピードが落ちるというよりも、メールが
届かなかったせいで今月は「まどろっこしい
ことこの上なし!」だったんですよね。

この12月・・・いろんな方々と、メールと
LINEの両方を駆使してやり取りをしました。

ユーザーさん:(以下、ユ)
ブログ見たよ。申し込んだけど、自分の
ところには更新のメールもクリスマス
プレゼントの案内メールも来てないんだけど?

斉藤:(以下、斉)
えっ?先日送ってますけど、届いてないですか?

ユ:届いてないよ。

斉:別のメールアドレス教えてもらえないですか?

ユ:●●●●@●●●です。

斉:そちらへ再送しました!

ユ:いや、来ないんだけど。

斉:あ!LINE登録して下さってましたよね?

ユ:うん。

斉:(LINEで同じこと伝達)

ユ:そうだったの!了解、見てみるね!

ユーザーさんからの希望が斉藤の元に届き・・・

斉:(LINEで)ありがとうございます。メールで送りました。

ユ:(LINEで)来てないよぉ。△△△@△△△は?

斉:(LINEで)そっちにも送りましたけど、
それも届かなかったらいけないんで、
やっぱりここにも書いておきますね!

ユ:受け取りました!ありがとう!

斉:(LINEで)メールでもお伝えしましたが、
こちらこそありがとうございます!

・・・こんな感じです(笑)。

返信メールの本文に書かれている文章の
内容で届く届かないが決まるのでは
なさそうで、ア■メルというメール配信
サービスを使ったメールが届かなくて。

送ったメールで案内しているURLに
アクセスしてもらって、プレゼントを
選んでもらう形式だったんで、これらを
全部斉藤個人のPCのメーラーから手書きで
書いて送るって言うのは時間的に無理が
あって・・・どうしてもア■メルの
システムを使わざるを得なくて・・・

でも届かなくて、ユーザーさんの
別メアド聞いて、そちらに送っても
やっぱり届かないもんだから・・・
仕方なく、結局多くのメールを斉藤個人の
PCから手書きで案内して送り直しました。

12月は実にたくさんの方々と・・・この
やり取りをやってて、というか、せざるを
得なくて・・・頭の中がぐっちゃぐちゃの
大混乱でした。いや、す。今も大混乱で「す」(爆)。

比較的・・・斉藤の個人PCのメーラーから
送ったメールは大方届いたんですけど、
ア■メルの配信サービスを使って送信した
メールがことごとく届かなくて・・・。

PCのメーラー画面見たり、ア■メルの会員
サイトの送信履歴を見たり、スマホでLINEの
画面見たり・・・と、何度も何度も視線を
切り替えながら意思のやり取りをするのは
とっても大変なことだったんですけど・・・

そうすることで・・・ユーザーさんと
斉藤を繋いでいる糸は、かろうじて
切れることなく保たれました。

いや、そうしないと・・・どうしようも
なかった(悲)。

もしも、もしもLINEがなかったら・・・
「メール」というやりとりの糸(手段)が
切れてしまったら、おそらく今回、
ここでユーザーさんとの縁が切れて
しまってたかも(苦笑)。

いや、単に斉藤のことが気に入らなくて、
ユーザーさん側から切られるのであれば
全然構わないんですけど、

今回の話は「ユーザーさんからのライセンスの
お申し込みを受け取っている」のですから・・・
金が絡んでいる話なのに、斉藤が何も
アクションを起こさない・・・実際には
ちゃんとアクションを起こしているの
ですけど、それが届かなければ・・・
悪徳@斉藤が何のアクションも起こさず
無視しているように思われても仕方ありません。

で、それは・・・
「詐欺」と呼ばれるものです(爆)。

これは・・・信用問題です。

実際、半分怒った感じで「申し込んだのに
返事が来ない。どうなってんの?」って
メールを下さった方もおられまして・・・
そりゃそうですよね!斉藤は数日前に送って
いるのですが、それが届いてないならば、
「返事をしない奴、無視する奴、詐欺る奴」
だと思われてしまっても仕方ないですわ。

ま、これまで長きに渡って斉藤とお付き合い
下さってるコアなメンバーさまは分かって
もらえると思うんで、メールが来ないのを
「なぜ?」って思って催促のメールを
もらえるのでしょうけど、そうじゃない方
から見れば、「あいつは詐欺師だ」とか
思われてしまう。

そんなわけで・・・今回、マジに
考えさせられました。

来年、2020年は・・・通信手段を
変えてみようと思います。2020年は
LINEを積極的に使って行こうと思います。
Facebookとかインスタとかツィッター
とかもありますけど、サシで話せる
LINEが一番だと思ってまして・・・

詳しくは来年またお話ししますね。

追伸:
にしても・・・金払って使っている
サービスなのに、まともに使えないって
どういうこと?ア■メル。

もうちょっとで俺は「詐欺師」呼ばわり
されるところだったんだぞ!
どうしてくれんや!(怒)

ま、Spamhausとかいう・・・中身を
ろくに読まずに外見(IPアドレス)だけで
判断するような奴を信用して頼ってる
サーバーだらけだから・・・こんなことに
なってしまうんやな。

通信障害とか不測の事故とか・・・
一時的な問題が発生してメールが届かない
・・・ってことはあると思うよ。事故は
仕方ない。だから早期に復旧させてくれよ!
再び安心して使えるように早くしてくれよ!

あ、これ・・・この意見、そのまま斉藤
自身にはね返って来て突き刺さりました(爆)。

『そういうお前の「とかで」も丸2か月・・・
まともに使えんかったやないか!』

あ、その節はすいませんでした(爆)。
でも、あれ、斉藤のせいじゃないんです。
事故です(笑)。心配りのないオフィシャルの
改修の影響を受けた痛ましい事故だったん
です(苦笑)。でも我々は一生懸命に復旧を計り、
ついでに改造も図り、復旧させましたんで。

おっしゃぁ・・・ア■メル!2か月や!
事故はしゃあないわ!そういうのは俺にも
あった(爆)。だから寛大に許してやるから
はよ直せ!(笑)2か月は待ってやるわ!(笑)

多分、絶対、必ず。

ということで・・・

今年はTRMを予定通りにリリース出来なくて、
大変申し訳ございませんでした。
オフィシャルに代わってお詫び致します。

また、最後のクリスマスキャンペで・・・
お申し込み頂いたというのに、長らくご不安な
気持ちにさせてしまってすみませんでした。
ア■メルに代わってお詫び致します。

2020年は、そういうしがらみを断ち切って、
TRMのリリースに向けて邁進してまいります。

また、安心して意見のやり取りやお申し込みを
して頂けるように、システムを見直し、
改善して行きたいと思っています。

だから・・・あんたらも、いつまでも
そんな小さいことにしのごの言っとらんと、
このメールで紹介した方のように、勝負の
世界で、天秤で真剣にしのごの言いなぃや!

勝ったら官軍やでぇ。勝たにゃ官軍には
なれへんのやでぇ。

いえ・・・あなたに対して言ってるんじゃ
ないですよ(爆)。気を悪くなさらないで
下さいね。あなた以外の、一部の誰かさんら
・・・に言ってますんで(笑)。

多分、絶対、必ず。

追伸:2
今年1年ありがとうございました。

これから斉藤は例年通り、近場の温泉宿で
年越しです。

斉藤は・・・3が日はお休みしますが、
3が日にしかやらないことをやるつもりです。

は?なにそれ?

・・・メールが届いた方限定です。この
ブログにも書きません。届かなかったら
ごめんなさい。ア■メルに苦情のメールでも
入れて下さい(笑)。

届かなかったら・・・何が起きてるのか
分からないと思いますが、届いた方は
ぜひ読んでみて下さい。

あ、今現在で斉藤とLINEで繋がって
下さってる方には、もちろんお伝えする
予定ですので!

ということで・・・

来年もよろしくお願い致します。

最後までお読み下さりまして
ありがとうございました。

良いお年をお迎えください。

斉藤 圭佑

毎年言いますが、このツアーにオネエチャンは含まれていません。

コメント


認証コード7779

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional