競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

そうか。そう思われてんのか。

そうか。そう思われてんのか。

今日の話はヨタ話なんで、メールは送って
ません。ブログとFacebook記事としてのみ、
書いてます(笑)。

これまでに「とかで」の投票機能、つまり
「SSHT投票Navi」ウィンドウを呼び出し、
入金や投票などのボタンを押してもなぜか
何も反応しない、IE(インターネット・
エクスプローラー)のウィンドウが開かない、
開いたと思ったら「オブジェクトが見つかり
ません」と表示されたりして、結局投票でき
なかった・・・という報告を受けたことが
何度かあります。

「とかで」投票Naviは、IEのデフォルト設定、
完全純正仕様の時に問題なく動作している
ことを確認してリリースしているのですが、
ユーザーさんの様々な環境下では、なぜか
稀に投票動作が始まらない(=投票出来ない)
という事例が発生してまして。

で、そういう場合の対処法をヘルプサイトにも
書いてるんですが・・・

「IEのオブジェクトが見つかりませんでした」というエラーが出て投票出来ません…

結局、「とかで」の設定の問題なのでは
なくて、IEの設定が問題なのでもなくて、
OS(Windows)の設定が問題なのでもなくて、
そしてインターネット通信環境の問題でも
なくて・・・

「ラポート」という銀行系のセキュリティ
ソフトが入ってると「とかで」の投票動作を
邪魔する・・・ということが分かったんですが、
今回、その「邪魔するソフト」第2弾が
見つかりました。

Advanced SystemCare

IObit社のAdvanced SystemCareという
セキュリティソ・・・いや、高速&快適化
ソフトってうたってるソフトみたいですが、
これをインストールしていると投票Naviの
動作が邪魔されるというご報告をユーザー
さんから頂きまして。

なので、「とかで」を使って投票したい場合は、
これらのセキュリティソフト・快適化ソフトを
アンインストールしてから使ってくださいね。

しかし・・・なんですな。

ノートンからはいつも、有無を言わさず
「危険なソフト」扱いをされ(苦笑)、
AVASTには誤認逮捕されて取り調べを受け、
ラポートには投票動作を封じられ、

そして今回はAdvanced SystemCareにも
投票動作を封じられてしまった・・・。

なんでこうも「とかで」は疑われるの
だろうか(悲)。

斉藤の作るものは全部、「分かる奴だけが
分かる」系のものだからか?

斉藤は・・・ウィルスバスターを使って
います。唯一、斉藤のことを敵と認識しない
セキュリティソフトです(爆)。

しかし先日、ふとLINEを見てたら、
「ウィルスバスターチェック!」ってのを
見つけまして。

早速、友だち追加して、見てみますと・・・
なにやらウィルスバスター君が「斉藤、
お前のサイト、安全かどうか見てやろうか?」
って言ってきたんで、URL入れて試して
みたんですわ。

ウィルスバスターチェック!

そしたら・・・



結果発表!

斉藤のサイト(ロジックコンビ競艇)は
「リスクがあるサイト」なんだそうです(爆)。
デカデカと△マークが表示されてました。

リスクがあるサイト

kyotei.claretinfosys.com

ギャンブルに関する内容を含んでいる
可能性がありますので注意してください


いやいやいや、それは違うやろ。

ウィルスバスター君が警告すべきなのは、
Web上の、インターネットシステム上の
リスクやろ?

斉藤のページ開いたらフィッシング詐欺
ページに誘導されるとか、ワームとかが
埋め込まれるとか、OSの脆弱性を突いた
攻撃を受ける可能性があるんなら警告
してもいいよ。というか警告してくれ。

でも・・・「ギャンブル=リスクがある」
その判断はセキュリティソフトの守備範囲外
なんじゃねぇか?社会通念上の概念?美徳?
にまで口を挟んでるんじゃ?

「とかで」のソフトがわけわからん、
サイトに書いてることも超怪しい・・・と
判断して△出すならまだええよ、

「ギャンブルに関する内容を含んている」
という理由で「リスクがある」という判断は、
あんた(ウィルスバスター君)がすることや
ないわ!

確かに・・・ギャンブルにはリスクがある。
それは認めるわ。

だが、「リスク」はギャンブルという
「行為」の中に存在しているのであって、
斉藤のサイト内に存在しているわけではない!

少なくとも「セキュリティ上のリスク」は
俺の、クラレットインフォシステムズ/
ロジックコンビ競艇のサイト内には存在して
ないやろがぁ!

「ギャンブル=リスクがある」

それは人間が判断するべき内容だろ?
ギャンブルという行為をする「人間」が、
自らの脳で考えて判断すべき内容であり、
ウィルスバスター君が言うのはおかしいん
ちゃう?お門違いやで!

てめぇ、機械の分際で、システムの分際で、
なにをぬかしとんねん!

「ギャンブル行為にはリスクがありますから
注意してくださいね!」・・・って、
ギャンブル依存症を治そうと活動している
団体の構成員(人間)に言われたら
「そうですよね、おっしゃる通りです!」
と斉藤もうなずくが、

てめぇ(ウィルスバスター)ふぜいが口挟む
問題じゃねぇ!「分際」というものを知れ!
このアホンダラ!

そんなわけで・・・気を付けてくださいね。
ギャンブルという行為の中にではなく、
斉藤のサイトの中にリスクがあるそうです(笑)。
人間として堕落してしまうリスクがある
そうです(爆)。

これでも・・・斉藤は、ギャンブルで
堕落しない人になってもらうために
勝つ方法を伝える活動をしている
つもりなんですけどねぇ。

セキュリティソフトって、パソコンの
セキュリティ(被害を防ぐ)ソフトだと
思ってたんですが、

どうやら最近は進化してるらしく・・・
人間性、社会通念上の概念や一般的常識、
ほとんどもう「美徳」の類にまで守備範囲を
広げて人間様(ユーザー様)を守ってくれる
みたいですよ。

そうか!じゃあ今度ポリにスピード違反で
捕まったらウィルスバスター君に文句言おう!

お前、なんで警告してくれんかったんや!?
こないだ「移動式 オービス」って検索したやろ?
なんであの時に警告出してくれんかったんや?

・・・と(笑)。

とにかく・・・斉藤のサイトを読んだら、
誰しもが安直にギャンブルに講じるように
なり、やがて人間として失格するリスクが
あるみたいです。あーそーですか。それは
すみませんでしたね。あなたもお気を付け
下さいね!(爆)

追伸:
ウィルスバスター君だけは分かってくれて
いると思ってた。長い付き合いやからね。

過去に一度だけ斉藤のサイトを「危険な
Webサイト」だと判定して非表示に
しやがったことがあったが、それも
キャプチャを撮る間もなく解除され、
なんでそう判断されたのか、なんですぐに
取り消されたのかも分からなかったが、
長い歴(10年以上)の中でその一度きりだった。

ま、誰でも一瞬の迷いや間違いはある
だろうから斉藤は気にしてなかったん
だけど(笑)・・・

今回のはなんか、ジュリアス・シーザーの
気分やわ。

「ウィルスバスター君、お前もか!」

というか、越権行為やわ。やり過ぎやわ。
お前が言うセリフやないわ。

多分、絶対、必ず。

・・・というヨタ話だったんで、メールでは
配信せず、ブログに綴ったのでした。

最後までお付き合い下さりまして
ありがとうございました。

斉藤 圭佑

コメント


認証コード9329

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional