競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

【東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーシリーズ】を開催してはどうか?

【東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーシリーズ】を開催してはどうか?

一、4月以降、競艇が再開された後、

【東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーシリーズ】を

開催してはどうか?

■競艇場は、1節間もしくは開催日数を1日増やして、無料で開催する。

■このチャリティーで集まった寺銭は出来る限り全額を寄付する。

■競艇場従業員は一日無料で働く。

■競艇選手は、賞金を全額寄付する。

■競艇ファンは、投票することで25%の寺銭を義援金として寄付する。

どれだけの義援金が集まるか分かりませんが、

たとえ1日だけの開催であっても、24場全てで行えば、

それなりの義援金が集まるのではないかと思います。

競艇ファンにとっては・・・募金するよりも投票の方が

抵抗感がない上に、寺銭は勝ち負けに関係なく投票した

瞬間に差し引かれますので・・・いつも通り投票するだけで

義損金を寄付することが出来ます。

二、4月以降、競艇再開後1年間に渡り、寺銭を1%引き上げ、

その1%を義援金として全額寄付してはどうか?

■寺銭のパーセンテージには法改正が必要と思われる。

■短期ではなく、長期的な復興支援として災害地に使われる。

■この1%は即ち競艇ファンが負担するもの。従って主催者側も

寺銭の使途を厳選し、既存の25%の中から1%程度を義援金

として捻出する。

■出来れば競艇だけでなく、競馬界、競輪界、オートレース界、

宝くじ界やTOTOにも呼びかけ、全ての公営ギャンブルにおいて

検討する。しかし、音頭取りは競艇界でなければならない。

(そういう団体になって欲しいという希望。)

競艇の年間売り上げは1兆円を下回っているが、それでも

9000億円ぐらいはある。主催者側から1%、競艇ファン

から1%、合計2%で180億円の義援金が捻出できるの

ではないかと思います。

・・・以上、一案と二案について、皆さまからの真摯なご意見を

募りたく思ってます。

http://cgi.kyotei.or.jp/cgi-bin/bbs2004/readres.cgi?bo=touronkai&vi=1300266786

このスレッドは、競艇ファンの真摯なご意見を募り、主催者側・

関係者様に少しでも伝わって欲しいと願って立てました。賛否

両論あるとは思いますが、建設的なレスをお願い致します。

コメント

  • 無題


    賛成です。


  • Re:無題


    >匿名希望さん

    ・・・コメントありがとうございます。出来ればオフィシャルの掲示板の方へ書き込んで頂けると嬉しいのですが・・・

    ぜひ、ご検討下さいませ。

    それでは今後ともよろしくお願い致します。
    どうもありがとうございました。



認証コード1095

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional