競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

他人の指図、自己責任、先延ばしの法則・・・

他人の指図、自己責任、先延ばしの法則・・・

う~ん・・・と思わずうなってしまうご質問を頂きました。

この方には直接お返事をしたのですが、送信後に読み返しているうちに他にもいろいろと思うことが湧いてきて・・・追記としてあなたにもシェアしたいと思います。

他人の指図で生きて楽しいですか?

「出走表だけで買い目を導く講座」の
第■回を読んでいます。質問なのですが、
なぜ斉藤さんは「自分の頭で考えろ」と
言うのですか?

自分の頭で考えて分からなかったから
有料の「とかで」アプリを申し込み、
講座を受けているのです。もっとシンプルに、
こういう時はこの買い目という感じで
必勝法的な勝ち方のルールを明確に教えて
ほしいです。出来ればそれを証明できる
サンプル的な買い目配信もあれば受けて
みたいです。よろしくお願いします。

・・・逆に質問したいです。「必勝法」というものがこの世の中にあるとあなたは思われているのですか?

必勝法とは「必ず勝つ方法」です。そんなものはありません。「勝ち方(買い方)の明確なルール」なんてのもありません。そんなものがあるのなら、3連単120通り全てのオッズに値が付かず、特定の買い目のみにオッズ値が付くはずです。

そもそもレースとは、やってみなければ分からないもの(苦笑)。だからたくさんの引き出しの中からそのレースに一番最適だろうと思われるパターンを当てはめて「今回はこういう結果になるんじゃないか?」と推測するまでです。

だから・・・たくさんの引き出しを持ってなくてはならなくて、

◯そのレースを分類し、
◯その分類によって「こういう結果になることが多い」を見つけ、
◯その方向性に沿って「当たった時に必ず利益が出る」複数点の買い目を作成し、
◯何回かに1回の頻度で実際に当てて、当てた時の利益でそれまでの損失を埋め、かつ、利益を出していく

・・・という狙い方をする必要があります。そういう考え方、思考方法をお伝えしている講座です。あなたの頭の中の引き出しを増やすためにやっている講座なんですから必然的に「あなたが考える」必要があるんです。

まぁ斉藤の名誉のために自ら書きますけど(爆)・・・当たる頻度の高いシンプルなルール(買い目の組み方)って・・・確かにあります。あるっちゃあるんですけど、それって必然的に「ド本命狙い」になってしまうんですよ。

当たった時の利益は小さく、それでも毎回必ず当たるわけじゃないんで、それまでの損失を埋めつつ利益を出す・・・ってことが難しいのです。

「ド本命系狙い」で外れたら、その損失を獲り返すのに複数回の的中が必要になります。どうせでも当たらない予想力の人がそんなことをやったら負けるに決まってますやん!それを1回で獲り返そうと投入単価を上げたら物凄い勢いで坂道を転げ落ちていくことになるんですよ!

1回の不的中(損失)を複数回の的中で分けて少しずつ獲り返して行く・・・という思考(方向性)はNGです。複数回の不的中を1回(か2回ぐらい)の少ない的中で補おうという考え方で狙い方を定めなきゃ生き延びて行けない世界なんです。

そういう思考(方向性)の重要さと、そのための手段(引き出し)を増やす必要性をお伝えするためにやっている講座なんです。

この「出走表だけで買い目を導く講座」は、まぁ言えば「とかで」Unlimited版を使い始めて下さったばかりの方、入門クラスの講座ですから「買い目の組み方」を深く解説するよりも、まずは「あなたの思考の方向性」を変えることを目的にしています。ド本命を狙っていては生き延びていけない世界であることをまずは理解して欲しくてやってます。

それとね・・・そういう段階で、安直に先に答えだけを求めようという姿勢では・・・この先で斉藤が「なぜそうするのか?」の答えを伝えてもその理由が多分理解できません。理解できてないんですから、目の前で起きている「変化」にも対応出来ません。

そんなわけで・・・

「出走表だけで買い目を導く講座」は、この講座だけで完結する講座ではありません。問題提議。あなたの意識、甘い考え方を正すための講座であるとご認識ください。



・・・というお返事をしたのですが、ちょうどタイムリーな事件もあり(苦笑)、追加で思うことがあったんで・・・ちょっと書き留めておきます。

  • 「ギャンブルは自己責任」

という言葉があります。水原クンに向けて言っているのではありませんが(苦笑)、ギャンブル依存症がどうだとか、これから世間でしばらく話題に上るんでしょうけど、斉藤に言わせれば「勝つ」ことだけが依存症にならない唯一の方法。

斉藤は医者でもカウンセラーでもないので医学的、心理学的なことは分かりませんが、経験上・・・言えます。勝ってれば深刻な依存症にはなりません。

とにかく「ギャンブルは自己責任」という至極当たり前の言葉が世の中に存在しているということは、それが出来ていない人が多い、ということの裏返しなのかもしれません。

ホンマ・・・当たり前のことを言ってるだけなのにね。ギャンブルどころか、人生そのものが自己責任なんですよ。あなたの人生はあなたのものなんですから。

あなたの人生なのに・・・買い目配信?なんじゃそりゃ。他人の指図で言われたとおりに生きて楽しいですか?他人の指図で舟券買って、当たったとして本当に嬉しいんですか?その人が居なくなったらどうするんですか?

自己責任の世界で生きていくのだから、自分のチカラで選択し、自分のチカラで稼がなきゃね。

そのためのアドバイスをするのが斉藤の役割。

いや、もちろん・・・他人の指図をある程度は受けなきゃならない時代は誰にでもあります。それは仕方ない。でも、指図を受けてるうちに、その指図の意味、理由を読み取り、学んで、学び盗って・・・自分のチカラに転換しなきゃダメですよ。

そういう目的意識を持って学んでほしいと思っていろんな講座をやってますから・・・隠しているわけじゃなくて、学び盗って欲しくてやってるんですから・・・よく読んでください。文中にはヒントが満載ですから(笑)。

例題レースを示し「実習をやれ」と書いているのは、それ(実習・シミュレーション訓練)をやれば理解して頂けて、身につくから・・・そう書いてるんです。

やりもせず、答えだけ知りたい方に答えを教えても、明日には忘れてるでしょうよ。

そうじゃなくて・・・身につけて欲しいのです。

多分、絶対、必ず。

  • 人間の嵯峨(さが)、「先延ばしの法則」

悲しいかな人間の特性とは「怠惰」(たいだ)です。

「俺はその気になればいつでもできるんだぜ!」

とあなたが思うのは勝手ですが、「いつでもできる」ことは「いつまでもやらない」のが人間の嵯峨(さが)というものなんです(苦笑)。

申し訳ないですけど、いつまでもやらなかった結果が「現在のあなたの姿」なのです。「今やらねば!」という強烈な理由付けがないと、人間って・・・いつまでも先延ばしにしてしまうものなのです。

そんなわけで・・・斉藤は答えだけを伝えるタイプの人間ではありません。斉藤はあなたに「きっかけ」を与えたいのです。

もちろん・・・これを読んでいる方の中には「余計なお世話だ斉藤!」って思われた方もいるかもしれませんが・・・思われるだけでは斉藤には伝わらないので(爆)、これまで十何年にもわたって遠慮なくきっかけを与え続けてきました(笑)。

斉藤は、あなたがその気になるきっかけ、ヤルべき次の課題、あなたご自身では気づくことができない「見えない課題」に気づいてもらい、新しい未来を拓いてもらうためにこの活動をやっております。

なのでこの活動の全般に共通しているのは実習やシミュレーション訓練を通して「自分の頭で考えてもらう・体験してもらう」こと。これをメチャクチャ重視していますので「答えだけ先に教えろ」という意識の方と「読むだけ、読み流すだけ」という待ちの姿勢の方は嫌いなんですよね。

どのメールであれ、毎号最下部に解除URLを貼ってますのでそちらからどうぞ(苦笑)。

あ!こんな↑感じで・・・まだ斉藤のことを知ったばかりで、斉藤の講座がどういうものなのか知らない方にまで先に「甘えんな!」系の意思表示をしてしまうから(苦笑)・・・「本来なら救えた?」はずの人を救えてないのかも(爆)。

プロフィールを変更しました。

X(Twitter)
https://twitter.com/KYOTEI_keisuke

Instagram
https://www.instagram.com/keisuke._.saito/

これらのプロフィール欄経由で登録して頂ければ・・・もしかしたら斉藤の「特殊な人間性?」というものを理解して頂けるかもしれない全12回のメール配信と(笑)、ボートレースで勝つための第一歩となるであろう全13回の無料ミニメール講座、の2つを受講して頂けますので・・・まずはそれらを受講してみていただき、気に入らなければ配信を解除してください(爆)。

※これ↑、Unlimited版のユーザー様は登録する必要のない講座ですので!(爆)

ということで・・・

一通のご意見ご要望メールに返事しただけで・・・連鎖的にいろんなこと思い浮かべるタイプの斉藤でして(笑)、思い浮かぶと・・・書かなきゃいられなくなる性格の斉藤なのでした(苦笑)。

こんなことイチイチ書いてるから・・・やりたいことが計画通りに進まないのでしょうね。

多分、絶対、必ず(笑)。

追伸:
どこまで親友だったら・・・ギャンブルで開けた穴だと分かった上で立て替えてあげられるのか?どこまで聖人君子なのか?いや、立て替えてあげたら聖人君子で、見捨てれば極悪非道というわけではないのだろうけれど・・・どこまで心が広いのか?

あるいは純粋な野球バ●で、人を疑うことを知らない純真無垢なのか?だから口座へのアクセス方法まで把握され、勝手に使い込まれたのか?

ま、そこまで純真無垢だからこそ一本道で没頭出来て、桁外れな成功をするのかも知れませんが・・・何かに秀でた人間って、そういう部分があるものなのかもしれませんね。どう頑張っても斉藤には到達できない世界ですけど(苦笑)。

最後までお読み下さりましてありがとうございました。

斉藤 圭佑

他人の指図

コメント


認証コード0399

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional