競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

Windows Updateの回避方法

Windows Updateの回避方法

年が明けて・・・ここ最近、マイクロソフトによる強制的な
Windows Update(Fall Creators Update)Ver1709の
適用のせいで、「とかで」と「永遠オッズDB」が
起動できなくなったとのサポート要請が頻発しております。

なので・・・ユーザーさんとのやり取りのメールをシェア
することで、対応策?予防策?を提示しておきますね。
ぜひ参考にしてください。



●●さま、

斉藤です。こんにちは。
お返事が遅くなってすみませんでした。

今、とかでと永遠オッズDB の起動確認ができました。
早速の対応ありがとうございました。

・・・良かったです。バタバタしている中でのリセット
だったので、無事起動出来たということで安心しました。
ご連絡をありがとうございました。

斉藤圭佑様
いつもお世話になっております。

ずっと先送りにしてましたWin10Ver1709へのUPを
痺れを切らしたかのようにMSが自動で行使した
ようです・・・

永遠オッズDBは24時間稼働させてますので
例の別PCで認証が出て起動できません。
とかではChartContをインストールし直して起動を
かけましたがこちらも別PCで認証が出て起動できません。
認証コード入力まできてるということはChartContも
ちゃんと機能してるということなんでしょうか?
斉藤さんの方で認証解除をお願いいたします。

・・・●●さまのご認識は全く正しいものでした(笑)。
斉藤の方でリセットしないと起動できないパターンに
なってたと思います。

それにしても・・・毎回このサポートをするたびに、
マイクロソフトに腹立ちますわ(笑)。

確かにユーザビリティーを考えたら「小さな親切」なのかも
知れませんけど、でも、パソコンはユーザーの所有物で、
OSもユーザーにライセンスされたものなんですから、
ユーザーの承諾なしに勝手にアップデートとか・・・
信じられませんわ(笑)。

「ギャンブルは自己責任である」という・・・
博徒@斉藤の確固たるポリシーのせいなのか(苦笑)、
パソコンの管理も自己責任だと強く思ってる人間にとっては
・・・小さな親切、大きなお世話(爆)。
ホンマ、勝手なアップデートは許せませんわ。

そんなわけで斉藤は、Windows10が勝手にUpdateを
適用しない仕様に変更してるんです。

というか、Windows7を使ってた頃から・・・何度も何度も
出てくる「Windows10にアプデしませんか?」のポップ
アップウィンドウが超ウザくて腹立って(笑)、しまいにゃ
「今夜にアプデしておきますね!」なんていうポップまで
出てくる始末で・・・

この傲慢な態度を何とかしたくて、ググって調べて
この手のポップアップが出ないように設定して・・・

で・・・「明日でWindows10への無償アップデートが
終了します」・・・っていうタイミングで仕方なく
Windows10にアップデートした男ですんで(苦笑)。

余談でしたね。

Windows Updateを勝手にさせない設定方法については、
このページの解説が分かりやすいかな?

https://www.japan-secure.com/entry/how_to_disable_the_automatic_update_by_windows_update_of_windows_10.html

Windows Updateの自動更新を無効にする方法を
書いてくれてます。

5つのやり方が書かれています。
もしよかったら・・・参考にしてみて下さい。

で、斉藤は・・・上記ページで言えば2番の方法、
グループポリシーエディターを使って自動更新を
させない仕様に変更してたんですけど・・・

いつだったか・・・一度だけ、メジャーアップデートの適用で、
このグループポリシーエディターで変更してた内容が
知らぬ間にリセットされていて・・・

昼間に突然「再起動しろ!」っていう表示が現れて・・・
めちゃくちゃ腹立ったことがありましたわ。

メジャーアップデートが・・・電源管理の設定を強制的に
変更(リセット)するケースがあるのは知ってたんですけど、
まさかグループポリシーエディターの設定さえも取り消して
しまうことがあるなんて・・・

そんなわけで、Windows Updateは、ひき続き今後も
油断禁物なんですわ(苦笑)。

追伸 昨年末から忙しくなり競艇をできる時間も
かなり減っているのですがSAMDES配信講座のおかげで
プラス収支を続けております。
継続受講しているということはそういうことなので(笑)
今後ともよろしくお願いいたします。

・・・ありがとうございます。

2016年の・・・改善意欲の見えない、オフィシャルサイトの
しょーもないサーバー処理能力に見切りをつけて、テレボートから
データを引っ張る仕様の「TB版とかで」を1年以上かけて
ようやく完成させたと思った矢先に・・・

2017年の・・・オフィシャルサイトの突然のリニューアルの
告知とリニューアル開始→即時失敗(笑)、3カ月後の再度の
リニューアルに対応するのに半年かかって・・・

この2年間に渡る・・・『オフィシャルサイトに起因する対応を
するのみ』という、長かった暗黒時代(笑)がようやく明けた
2018年・・・

今年こそは「とかで」を進化させる年だと思ってまして・・・
実際、結構いいペースで開発が進んでいます。

自動投票機能を搭載した新型「とかで」をリリースし、
しのごのもSAMDESもダッシュも、今よりもっと便利に、
楽して利益を得られるような「とかで」にして行きますので!

期待しててくださいね!

それでは今後ともよろしくお願い致します。
どうもありがとうございました。

斉藤 圭佑



追伸:
モザイクかけてたんですけど、一発でどこの何屋さんなのか、
何する所なのかを正確に言い当てているメールを貰いました。

ええ。その通りですわ(笑)。

・・・通りがかりです。通っただけです(爆)。
たまたま通って、たまたま気づいて、記念に撮影した
だけなんですわ!多分、絶対、必ず(笑)。

追伸:2
で、ね・・・お父さんが突然何を思い立ったのか、歳も考えずに
まじめに「学び」に行ってる間・・・寂しい思いをさせた
家族には、帰宅後きっちりと穴埋めするお父さん@斉藤なのです。

雪景色

ひろめ市場

塩がいいね!

・・・いつ行ってもここは旨い!

追伸:3
そうそう・・・ここの近くのアーケード街で、
面白い飲み物を見つけました。

<津野山ビール>
津野山ビール

お茶入りのビール。
看板見て初めて知って、思わず店に飛び込んで
飲んでみたんですが、これが・・・うまぃ!

正真正銘、ビールなんですけど・・・
正真正銘、お茶の味と香りもするんですよね!

間違いなくビールを飲んでるんですけど、
同時にお茶も飲んでる感覚?一杯で二度美味しい?
とにかく・・・美味しかった!(笑)

一つのレースをSAMDESとダッシュで同時に獲った!
みたいな感動でした(笑)。

最後までお読み下さりまして
ありがとうございました。

斉藤 圭佑

コメント


認証コード7080

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional