競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

「お盆玉」キャンペーン?

「お盆玉」キャンペーン?

お盆玉という言葉があるらしいですね。
いつの間にかそういう言葉が出来たみたい。
全く知りませんでした。

お盆玉。お年玉のお盆バージョンなんだそうです。
子供たちから聞かされました。

「お盆玉?そんなのがあるんか!というか、誰が編み出したん?
うまいこと考える奴がいるもんだな!いいよ!やるわ!」って、
早速子供たちにお盆玉をやりました(笑)。

お盆玉と言うよりも、斉藤にとっては情報料みたいなもの。
斉藤が知らなかった新しいことを教えてくれたんで。

でも、考えてみれば・・・知らなかったままでも
生きて行けた(爆)。知らないまま過ごしても特に何か
困ることもなかった情報だった(笑)。
子供たちにお盆玉をやってから気付きました(爆)。

なんせ近頃の斉藤は・・・すこぶる御機嫌が良いもので。
相変わらず競艇で負けないというか、これまでの斉藤から
一皮むけた?みたいな感じで、良い調子で稼げている。

7月某日シリーズの意味は分かりましたか?
全部合計してみてくれましたか?

「週に百」を達成出来てたでしょう?

ま、正確に言うと1週間ではなくて8日かかったんですけど、
まぁいいじゃん!(笑)

「8日で百」でも・・・斉藤にとっては過去最高の成績
だったんです。「月に百」は何度も達成しましたけど、
「週に百」はなかなか達成出来なくて。

ずっと夢見てた、「週に百」がほぼ(笑)達成出来たので、
斉藤は嬉しくてたまらなかったのでした!

なので、斉藤は・・・すこぶる機嫌が良くて、
「お盆玉?そんなのあるのか、じゃあやろう!」
ってなってしまったんですよね(苦笑)。

そんなことできるのも、競艇のおかげ。
毎日どこかで必ず競艇を開催してくれているからこそ
出来ること(笑)。

だから・・・斉藤ワールドのメンバーさんにも
お盆玉をあげようかな?

斉藤ワールドのメンバーさんと、これから斉藤ワールドに
入ってこようとされている方に、何らかの形でお盆玉を
あげようかな?

でも、よく考えてみれば・・・
斉藤はあなたの親でもないし、爺ちゃんでもない(笑)。
そういう制度?が流行り始めているとはいえ、
あなたと斉藤は親戚関係にはない(笑)。

そもそも斉藤とあなたは対等。五分と五分。
フィフティー・フィフティーの関係だと常日頃から
言っている。

百歩譲って「先生と生徒」師弟関係だったとしても、
師匠が弟子に、先生が生徒にお盆玉をあげるのは・・・
道義的におかしい(笑)。

そこで・・・

「週に百」稼いだんで・・・それをそのまま教材代に
充てることにした。あなたからお申し込み頂いた・・・
本来ならあなたが支払い、斉藤の懐に入って来るべき
教育費(教材代・講座費用)をもらわないことにした。

つまり、「週に百」の利益を「お盆玉」として
あなたに還元することにした。あなたに無償で教材を一つ
プレゼントして、その費用は「週に百」の利益から、
あなたに代わって斉藤が、斉藤自身に支払います!(爆)

ということで・・・前説は終わりです。

ここからは「本題」に入ります。
この話の「本当の狙いと理由」を話します。

【一歩前に進むキャンペーン】

このキャンペーンをする理由は・・・
大台を達成することが出来たから。

斉藤の悲願であった「週に百」の大台を達成出来たら、
何らかの形で「還元」をやろうと決めていたから。

斉藤の悲願、この世界に入ってからの・・・
ずっと念願だった目標を達成出来たんですから!

斉藤は・・・

2011年6月頃に「とかで」を製作し、すぐさま
「3v4p攻略法」や「AIP15攻略法」を編み出して、
1週間とか2週間という単位で40万ぐらい獲っていた。

2012年の11月頃には「しのごの攻略法」を編み出し、
これも1週間に40~45万ぐらいの利益を出してた。

2013年のゴールデンウィーク頃にSAMDESの原型を
編み出し、自分自身にアラートメールを送って、
調子悪くても月に20万、調子良ければ50万ぐらいを
獲っていた。

2013年の秋頃、一度原点に立ち戻ろうと思い、
「とかで」においても「結果(出目)データから
買い目を導く」という手法を試してみるべく
「お宝エクセル」と「SAMDES虎の巻エクセル」を
製作し、純粋に数字の値だけで条件分岐して
買う・買わないを決め、的中率26.0%という
成績を残した。

2014年11月、結局は「買うべきレース」というのは
限られていて、それをどういう視点で見て発見して行く
べきなのか?という観点で「ドゥーシス選考法」を
執筆した。

2015年秋頃、この年の4月末から10月末までの約半年間、
毎月最低でも67万、最高で月に116万を獲る
「ダッシュ攻略法」を編み出し、リリース。

2017年6月(中盤)頃には「ダッシュの亜種」というのを
ほぼ確立し、7週間で178万を稼ぐ。

2018年5月「SAMDES両建てPlus」をリリース。
すぐさま「SAMDES両建てPlus」と「ダッシュ攻略法」の
コンビネーションで「つまみ買いで月に百」を達成する。

そしてとうとう・・・2018年7月、両建てPlusと
ダッシュのミックス手法で・・・「月に百」ではなくて、
「週に百」を達成!

こんな感じで・・・前に進んできたのだ。
進化してきたのだ。

昼間は勝ってゲラゲラと笑うも、夜になると真顔になって、
翌日のレースを検討し、明日も明後日もその先も・・・
未来もずっとこの水準が保てる、いやそれ以上のレベルに
上がりたい!と願い続け・・・

今の現状に満足せず、もっと良い方法はないのか、
もっと効率の良い賭け方はないのか、と・・・
常に前向きに全力で前進していたからこそ、
こうしてこれまでの道のりを胸を張って語れている。

斉藤自身がまだ「競艇専門学校」の時代だった頃、
過去の出目データを統計分析して「過去の傾向は
未来も続く」という・・・実に都合の良い、自分勝手な
「仮定」でしかないものを「大前提(根拠)」だと思って
攻めていた頃・・・「裏の獲り方」とかで、年間で
せいぜい180~200万ぐらいしか勝ててなかった斉藤が、

「出走表とかで買い目を導く方法」に移行して、
やがて「月に百」を達成し、何度も達成し・・・
ようやく今、「週に百」という目標を達成出来たのだ!

何年もかかってようやく達成出来たことではあるが、
それはつまり・・・前に進もうとすることが、どれだけ
大切なことなのか・・・を、よく示していると思う。
自分自身の歩みを振り返ってみれば一目瞭然で分かるのだ。

そんなわけで・・・

「前に進むキャンペーン」をやろう!と思ったのです。

意を決して斉藤ワールドに飛び込んで来て下さるのですが、
そこはあくまで「入口」でしかなくて、ゲートを一歩
入ったに過ぎない。斉藤ワールドは奥に向かって
道が続いていて、ゲートをくぐっただけで止まって
しまってはダメなんです。

自分で言うのもなんですが(笑)・・・
斉藤ワールドは奥が深い。

例えば「とかで」⇒「しのごの」⇒「SAMDES」⇒
「両建て」⇒「ダッシュ」というふうに、斉藤自身が
勝ち進んできた道のりをそのまま時系列に沿って
教材化・講座化して来ましたんで・・・入り口辺りで
全てを理解することは出来ないのです。

だから・・・入り口に一歩踏み入れたところで
満足してちゃダメで、道に沿って一歩一歩進み、
コンテンツを順番に理解して身に付けて行かなきゃ
ダメなんです。

もちろん、その全てのコンテンツを消化しなくても、
どこかのタイミングであなたは勝てるようになると
思います。

でも、そこで満足してたらダメ。
その技法における不調の波は突然来るんです。
いや、来ないかもしれない。いや、来るかもしれない。
未来のことなど誰にも分からないのです。

だから・・・頭の中の引き出しは多ければ多いほど良くて、
一つの勝ち方だけで満足してたら・・・長きに渡って
安定的に稼げるようにはなれないのです。

斉藤はそれが分かっているから・・・だからこそ
あえて時系列に沿って教材や講座を紹介しているのです。

「斉藤ワールド」などと呼称してますけど、本当は
「斉藤道」なんです。斉藤が歩んできた道をトレースする
ことが大事だと思ってまして、というか、斉藤は自分の
やってきたことしか教えられません。斉藤の知らないこと、
やったことないことを知ってるふりして教えたりは
ようしません。

でもね、これがどれだけ楽な道か分かります?
どれだけスピードが出せるハイウェイなのか分かります?
斉藤はこの道を暗中模索で進んで来たんです。
前に道は見えてなくて、それでも進んで行き・・・
気が付けば斉藤の後ろに道が出来てたんです。

こんな楽な道を進めるあなたなのですから、
ゆっくりとした歩みじゃ斉藤は歯痒いのです(笑)。
あなたに「もう一歩前に進んで」もらうために、
斉藤の教材の中から時系列的に「次に進むべき教材」を
一つ、お盆玉としてプレゼントすることにしました。

【一歩前に進むキャンペーン】詳細

期間中に下記の教材、ソフトを申し込んで下さった方には、
その次のステップとしてふさわしいと斉藤が考える教材
(時系列的にその次に執筆した教材)をプレゼントします。

キャンペーンには3種類あります。

これから斉藤ワールドに入って来ようとする方のための、
「過去出目データ分析コース」と「リアル出走表データ
分析コース」

そして、既に斉藤ワールドのメンバー様のための、
「既に斉藤ワールドのメンバー様コース」

です。

「過去出目データ分析コース」
■競艇専門学校フルセットバージョン(19,700)
http://kyotei.claretinfosys.com/index.php?gakko_self2
をお申し込み下さった方には、
□「裏の獲り方」プラスアルファ通信3ヶ月講座(15,000)
裏の獲り方を例題として、一つの手法をアレンジ・改良する
ための見方や考え方をお伝えするメール講座。
を無償で提供致します。

■競艇専門学校フルセットバージョン+裏の獲り方
プラスアルファ通信3ヶ月講座(29,800)
http://kyotei.claretinfosys.com/index.php?gakko_self2
をお申し込み下さった方には、
□「石橋式投資法」(競艇専門学校メンバー様限定教材9,800)
「とかで」のソフトを制作するきっかけとなった投資法。
「しのごの攻略法」の源流となった手法でもある。
を無償で提供致します。



「リアル出走表データ分析コース」
■とかでUnlimited版(10,000)をお申し込み下さった方には、
□「3v4p攻略法(15,000)」または「AIP15攻略法(15,000)」
どちらか一つを無償で提供致します。

「3v4p攻略法」
http://kyotei.claretinfosys.com/index.php?tus3v4p
「AIP15攻略法」
http://kyotei.claretinfosys.com/index.php?tusaip15

■とかでUnlimited版と永遠オッズDBをセット(20,000)で
お申し込み下さった方には、
□「3v4p攻略法&AIP15攻略法セット(30,000)」または
「しのごの攻略法(30,000)」どちらか一つを無償で提供致します。

「しのごの攻略法」
http://kyotei.claretinfosys.com/index.php?tussinogono



「既に斉藤ワールドのメンバー様コース」
メンバーさまがまだお持ちではない、下記のいずれかの教材を
一つお申し込み下さりましたら・・・「さらにもう一つ」
ご希望の教材を無償で提供致します。

□「3v4p攻略法&AIP15攻略法セット」30,000
□「しのごの攻略法」30,000
□「お宝&虎の巻エクセル」15,000
□「ドゥーシス選考法」15,000
http://kyotei.claretinfosys.com/index.php?tokadeunlimitedsecrets

□「SAM研講座」15,000
http://kyotei.claretinfosys.com/index.php?samken_about



「初日限定ボーナスコンテンツ」
さらに!今回のキャンペーンの初日に申し込まれた方には

□「斉藤の特別サポート」
「このレースを斉藤ならどう読むか?」あなたが指定した
レースにおけるあなたの見解をお聞きし、それを踏まえ、
斉藤の回答をお伝えし、的確なアドバイスを致します。
併せてあなたの個人的なお悩み、ご相談等をお聞き致します。
今、何に困っていて、どういうところを知りたいのか、
改善したいのか、等・・・何でもご相談くださいませ。

現在斉藤は「SAMDES配信講座」の現役メンバーさまにさえ、
メンバーさまが書いた「しのごの録」の添削等のサポートを
(時間的に)出来ない状況にありますが、今回のキャンペーンの
初日に申し込んで下さった方限定で、後日にはなりますが、
必ず時間を作って、順次個別にサポートして行きます。

知りたいんです。一歩前に進む意欲のある方が、
どういう部分でつまづき、立ち止まってしまうのは
なぜなのか、どこに問題があって、どういう部分を補えば、
加速して前に進むようになるのか知りたいのです。

お盆玉だ、週に百の利益還元だ、とか言ってますけど・・・
当たり前ですけど、誰にでも無償提供(プレゼント)する
わけじゃありません。

既に斉藤ワールドのメンバーさんと、これから斉藤ワールドの
メンバーさんになろうと思っている人の中で、「一歩前に
進もう」という意欲のある方だけを・・・真剣に後押し
したいのです。

【一歩前に進むキャンペーン】期間

たまたまですけど・・・「お盆玉」という時期に合わせた
ということで(笑)、数日後・・・まだ書いてないお返事とかが
たくさんあるんで(苦笑)、それを先にやってから・・・
8日ぐらいかな?8月8日(水)には始めたいと思ってます。

そして「お盆玉」ですから当然お盆(15日)までの、
ちょうど1週間の期間・・・とするつもりなんですが、
一つ問題がありまして。

「週に百」は達成したんですけど、それは先月の話であって、
7月の話でして・・・その時の儲けは使ってしまって・・・
もう半分を切ってまして(爆)。

1週間ほど東京に行ってたんですよね。基本はいつもの
斉藤の学びの旅だったんですけど、紆余曲折がありまして、
ツアーメンバーが増えて、大所帯でウロウロしてたんで・・・
旅費(経費)以外の余分な出費(浪費)が増えてしまい、
あんま残ってないんですよねぇ(爆)。

もちろん東京滞在中もリモートでやってたんですけど、
なんせ学び事が最優先なんで、週に百とか、さすがに無理(笑)。
帰宅してからも溜まっていたサポートメールを書いたり
してたんで、満足に舟券を買えてなくて。

だから・・・「お盆玉」には限界があるのです(笑)。
無償で提供する教材費の合計が五十に達しそうな時点で、
このキャンペーンは突然に終了させて頂きます。

五十を2や3で割ったら・・・多分絶対必ず、
先着20~30名様が限界かも。

ということで・・・最後までお読み下さりまして
ありがとうございました。

来週明け・・・遅くとも8月8日(水)にはこのお盆玉?還元?
「前に進むキャンペーン」を開始する予定です。

前に進む気持ちがある方だけ、申し込んで下さいね!
冷やかしで申し込んでも(いるのかそんな奴?)、
その手法があなたの身に付くことはありませんぜ!

多分、絶対、必ず。

どうもありがとうございました。

斉藤 圭佑

お盆玉キャンペーン?

コメント


認証コード4727

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional