競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

Windows10のユーザーは「被害者」なのです。

Windows10のユーザーは「被害者」なのです。

いろいろ思ったこと書きますが、思ったことを
ただ単純に書いているわけではなくて・・・
全てに「書く理由」があります。

話す内容が突然変わるとか、書いてる順番が
めっちゃくちゃになるかもしれませんが、
全て繋がっています。

こういうことがあったから・・・こうなった。
こういうことが起きてたから・・・流れとして
こういうふうになったのだ。そしてついに・・・

という話です(爆)。

じっくりと時間取って読んで下さいね(笑)。

思えば今年の1月末頃に、高知のひろめ市場に行って
カツオの塩タタキとビール飲んで、近くの商店街では
「津野山ビール」っていう「抹茶のビール」を飲みまして、
これがめっちゃ美味かった・・・っていう話をしたと思います。

この記事↓です。ぜひもう一度読んでみて下さい。

Windows Updateの回避方法
(別ページで開きます)

でも・・・その話(カツオの塩タタキと抹茶ビール)は
あくまで余談でして、そのブログ記事の本題は
Windows10のメジャーアップデートがユーザーの
許可なく勝手なタイミングで始まってしまうという、
マイクロソフトの姿勢というか、「ポリシー」が
気に入らない!・・・っていう内容でした(笑)。

で、あれから半年が経った現在でも・・・

Windows10のメジャーアップデートによる被害・・・
ユーザーの許可なく勝手に始められてしまった
メジャーアップデートによる被害により、
「とかで」と「永遠オッズDB」の認証のリセット
作業をしなければならなくなったユーザーさまからの
「リセット依頼」のメールが届いておりまして・・・

実際、昨日も今日も、Windows10のメジャーアップ
デートの被害者さまから「急いでリセットしてくれ!」
の要望メールが届いてまして。

ホンマ・・・途切れることなく、ずっとそういう状態が
半年以上、いやここ数年、ずっと続いているんですよね。

斉藤も・・・依頼メールが届き次第、気付き次第、時間が
取れ次第、出来るだけ早急に対応しているんですが、
どうしても日曜日とか、外出してる時とかって・・・
やっぱり迅速な対応が出来ないことがあるんですよね。

せっかく「とかで」や「永遠オッズDB」の存在を知って頂き、
気に入って頂き、使って下さってるというのに・・・斉藤や
ユーザーさんの責任じゃない部分のせいでソフトが使用出来なく
なる「空白の時間、空白の期間」というのが発生してしまうのが
斉藤は・・・めっちゃ気に入らない。

そもそも・・・所有者、ユーザーの許可なくパソコンの
設定や仕様が変更されるとか・・・斉藤はめっちゃめちゃ
大嫌いなんですよね。

なんでね、Windowsは勝手にアップデートをするんだろ?

ユーザーの許可なくアップデートが始まり、
ユーザーの許可なく再起動が行われ・・・
作業中の内容が消えてしまう。

このことの重大性をもっと重く見るべきだ!

走らせていた「永遠オッズDB」は動作が止まり、
Microsoft社の純正プログラムであるChart Controlsの
再構成には毎回必ず失敗しやがり、「とかで」は
認証が通らなくなる。

もちろん回避策はあって、メジャーアップデートを
適用する前にオプション→「PC切替のための認証解除」を
しておけば・・・Chart Controlsの再構成の必要はある
けれど、認証が通らなくなるなんてことは発生しない。

でも・・・勝手なタイミングでOSのアップデートが
始まってしまうのだから・・・そりゃ無理だ。
ユーザーは回避行動を取れないわな!

ホンマ・・・たいがいにせいや!(怒)
何を勝手にアップデートしとんねん!
誰がアップデートしていいって言ったんや!
ユーザーに許可取らんかい!(怒)



先日、東京でホテル滞在中に、ちょっと時間が出来たから
と、部屋にこもってメールやブログ記事を書いてた時が
あったんですよ。

で、腹減ったんで、近くにメシを食いに行こうと、
ふと部屋を出たんですが・・・ルームキーがカードに
なっていて、部屋入ってすぐの場所に差し込んだら
部屋の電源が入るのがあるでしょう?

ああいう方式の部屋だったんですけど、そんなこと
何も気にせずルームキーを抜いて外出し、気分良く
飯食って酒飲んで帰ってきたら・・・なんと!
ノートPCの電源が落ちていて、書きかけの原稿?
下書きが全部消えてなくなっていたことが
ありまして・・・

おまけにiPhone用の予備バッテリーの充電は
止まってるわ、部屋はクソ暑いわで・・・
体感不快指数と精神不快指数が一気にMAXに!(爆)

いや、ノートパソコンなんですから、電源が
遮断されたってバッテリーあるはずでしょう?
なのに、真っ暗。なぜか電源が落ちていたんです。

ま、斉藤は・・・スリープとか休止状態とか
ハイブリットスリープだとか・・・そういう
甘えた設定は一切許さない人間なんで(笑)・・・
電源接続時だろうがバッテリー駆動時だろうが、
一切の「節電」というのを許さない設定に変更して
おりまして(笑)、

だからそれが仇となったのか・・・はたまた設定に
ミスがあったのか、よく分からないんですけど、
とにかくノートパソコンの電源は落ちていて、
数時間以上かけて書いていた、書きかけの原稿が
・・・きれいさっぱり行方不明、大激怒!(爆)

ま、しかし・・・それは斉藤の不注意というか、
斉藤のノートパソコンの電源設定にも不備があったの
かもしれないんで、斉藤にも責任があるというか・・・
そういう環境なんだから、然るべき対策をしなかった
斉藤も悪い。

早速ノートパソコンの電源設定を見直した・・・
のではなくて、解決方法はこれ。

画期的ルームカードキー!

財布の中に・・・イオンのレジで配っていた?
なんとかカード?があったんで、ルームキーカードの
代わりに差し込んでみたら・・・

完璧でしたね(笑)。別にルームキーカードじゃ
なくても良かったんだ!(笑)

この解決策のおかげで・・・何時間外出していようとも、
ホテルに戻れば部屋は18℃設定のままで常にガンガンに
冷えてますし、照明もつきっぱなしで空気清浄機も稼働
しっぱなし(笑)。

もちろんパソコンも「いつでもスタンバイOKでっせ!」
って状態。いやはや快適快適!節電なんてクソくらえ!(爆)

ちなみに・・・運転免許証でもクレジットカードでも
OKでした(笑)。ま、さすがにそんなのを差し込んだままで
外出するのはチト不安なんで(笑)、何かの失ってもいい
ポイントカード等を使用されることをお勧めします(笑)。

さてさて・・・

このように・・・人間と言うものは、目の前に
何らかの「問題」があることを認識したのならば、
その問題を解決しようと努力しなくてはなりません。

実際、あの1月末のブログ記事でも斉藤は、
勝手にWindows10のメジャーアップデートが
始まらないようにする設定方法を紹介して
いましたよね?

あのように設定しておけば、勝手なタイミングで
メジャーアップデートが始まったりしません。

だからメジャーアップデートはユーザーさんの意思で、
ユーザーさんのタイミングで実行することが出来る
ようになり、

「とかで」と「永遠オッズDB」においても、
オプション→「PC切替のための認証解除」を
事前に実行しておくことが出来ます。

マイクロソフトの身勝手で傍若無人なふるまいの
被害を被ったりしないで済むのです。

まぁでもあれは・・・ちょっとパソコンスキルも要る
作業だと思うんで、全ての方が誰でも手軽に設定出来る
ものではありませんよね。

ありゃりゃ?

今日の斉藤・・・妙に優しいですねぇ。
なんか・・・怪しいですねぇ(笑)。

普段の斉藤ならば・・・

舟券は自己責任。ギャンブルも自己責任。
所有するパソコンに責任を持つのもユーザー自身で
あるべきで、マイクロソフトじゃない。
自己責任でパソコンを管理すべきだ!

しかも、そこに解決方法があるのに・・・
斉藤はその解決方法を提示しているのに・・・
それでもやらないのであれば・・・
それはユーザーさん自身の責任だ!

・・・ぐらい言いそうなのに(爆)。

それどころか・・・ユーザーさんを
「被害者さん」とまで言ってますねぇ。

ぁゃしぃなぁ・・・斉藤。

なにかの魂胆がありそうですねぇ。
腹にイチモツ持ってそうですねぇ。

多分、絶対、必ず(笑)。

次回に続きます(ニヤリ)。

最後までお読み下さりまして
ありがとうございました。

斉藤 圭佑

コメント


認証コード6173

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional