競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

「新型・TB版とかで」デビュー間近?

「新型・TB版とかで」デビュー間近?

こんばんは、斉藤です。

久しぶりの記事です(笑)。
今年の祭りはケガもなく、無事に楽しく終えられました。

ま、ちょっと飲み過ぎて・・・「記憶のない区間がある」って
ことに気付きました(笑)。だんじりの運行ルートの内、
ある区間の記憶がないんですよね。何をしてたのか、誰と何を
話していたのかさえ・・・全然思い出せないんですよね(笑)。

というか、毎年・・・そういう区間が増えて行ってるような
気がしないでもない(苦笑)。

さて・・・祭りも終わりまして、この活動の再開にあたり・・・

あ、この活動とはつまり・・・「新・テレボート版とかで」の
リリースに向けた最終チェック作業のことなんですが、

その作業を再開する前に、まずは、現状で溜まっている
「お返事すべきメール」にお返事を書いてから再開しよう・・・
と思いまして、昨日ぐらいまで、ずっとそれをメインで
やっておりました。

いえ、全てのメールにお返事を書けたわけではなくて・・・
まだちょっと残ってて、完遂出来たわけではないんですけど・・・

日々のレースを題材(テーマ)にしたご相談メールには・・・
出来るだけ「返事のタイミング」的なものを逃さないように、
早めのお返事を心がけているつもりなんですけど・・・

「新型とかで」のチェック作業をしていると、どうしても
お返事すべきタイミングを逃してしまうことが多々出て
きまして・・・

遅ればせながら・・・そういうメールを優先して
お返事しておりました。

で、基本的に斉藤は・・・メールのやり取りが大好き
なので(笑)・・・そして、有益なやり取りをさせて頂けた時は、
どうしてもその内容をメンバーさんやブログの読者さんに
シェアしたくなるんですが(苦笑)、

実際、今、シェアしたいことがたくさんあって、そういうのも
溜まっているのですが、それをやってしまうと・・・また
「新型とかで」のチェック作業が遅れてしまうので、今は
ちょっと封印して(苦笑)・・・昨日から最終チェック作業を
再開しました。

「新型・TB版とかで」

もうね・・・完成しているようなものなんです。
少なくともBPさん的には・・・多分、絶対、必ず、
そう思っているはずです(笑)。

が、悪魔のチェッカー@斉藤の・・・まるで重箱の隅をつつく
ような、いやらしい限りの最終チェックをパスしてからで
ないとリリースはできないんで、

現在・・・斉藤の確認作業待ち、という状態です。

あ、なんか・・・第三者的に他人事のように書いてますが(笑)、
斉藤自身のことです(笑)。要は斉藤が確認作業を頑張れば良い
わけで、実際、やってるんですけど・・・すこぶる調子が良くて、
問題点を見つけられません(笑)。

ま、今後・・・小さな問題点は見つかるかもしれませんが、
多分・・・翌日には修正が完了するような、小さなレベルの
問題しか見つからないんじゃ・・・と思っています。

というわけで頑張ってます。

「新型・テレボート版とかで」は、デビュー間近です。

でびゅーまぢか。

マジか?

あ、そうそう・・・

オフィシャルのショボい処理能力のせいで、

SGの準優勝戦や優勝戦において「とかで」が
必要なデータを取得することが出来ない!

という問題が出始めた時から・・・この新型「とかで」の
開発が始まったのですが・・・

昨今のSGで、オフィシャルが混み混み状態の時でも、
斉藤とBPさんの手元にある2台の「新型・TB版とかで」の
プロト版は、何の問題もなくスムーズにデータを取得することが
出来ているのですが・・・

一つだけ、まだ問題があったことに気付いてしまいまして・・・

「とかで」は、1クリックするだけで基本的にほとんど全ての
データを取得することが出来ますが、それでも「カンペキに全て
全部」のデータを取得出来ているわけではありません。

例えば・・・「節間の成績」にしても、その節における
前走までの着順位成績は表示してますけど、「その着順位は
何コーススタートから得たものなのか?」という内容までは
表示することが出来てないんですよね。

↓この部分です。
節間成績

例えば3号艇久田は、初日2着、2日目の1走目で5着となって
ますけど、初日の2着は何コースからのスタートだったのか?
というデータがありません。また、2着を取ったのは第何レース
だったのか?というデータがありません。

初日、2日目の1走目までが25という着順位であることは
分かっても、それが第何レースだったのか、何コースから
スタートしたのかが分からない。

25という節間成績は分かっても・・・例えば朝の第1Rの
楽勝メンバーの中で獲った(獲り損ねた?)2着と、第12R
ドリーム戦で獲った2着とでは、同じ2着でも重みが全然違う
と言うか・・・

その選手のその節間における実力を推測する意味で・・・
価値が全然違ってくると思うんですよね。評価・見方というものが
全然変わってくると思うんですよね。

それで斉藤は・・・判断に迷った時とか、判断のための
更なるデータが欲しいと思った時に、「とかで」上部にある
「Web」ボタンを押して、オフィシャルの出走表ページを
TOKADE Browserで表示させ、詳しく見る時があるのですが・・・

↓この部分です。
TOKADE Browser-official

オフィシャルの出走表ページには前走のレース番号が書かれて
ますし、色で枠番を示し、進入コースは数字で示されてますので、
それらを読み取ることが出来ます。

3号艇久田の場合、初日の第1Rで4号艇として出走し、
6コースからスタートして2着・・・ということが分かる
わけです。

実に長い前説になってしまいましたが(笑)・・・

オフィシャルサイトが混み混みで、待てど暮らせど「とかで」で
データを表示することが出来ない時・・・

TOKADE Browserでオフィシャルの出走表ページを開こうと
しても、ソース元のオフィシャルサイトが混み混み状態ですから、
とかで画面と同様に・・・ページが開けないわけです。待てど
暮らせど白紙状態が続き、お手上げ状態になってしまいます。

で、今回の「新型TB版とかで」は、情報をテレボートから取得
しますので、オフィシャルサイトの混み具合には全く影響されずに
「とかで」本体の画面上でデータをスムーズに表示させることが
出来るようになったのですが、

もう一歩踏み込んだ・・・このような

「節間の着順位は、何レースに何枠で出走し、何コースから
スタートして得た成績なのか?」

といったことを知りたいと思った時、TOKADE Browserが
オフィシャルサイトの出走表ページを呼び出していたのでは
ダメだ・・・ってことに気付いたんです(笑)。

そんなわけで・・・「新型TB版とかで」においても、
TOKADE Browserを改良しました。

「TBアクセス(テレボートにアクセスしているモード)」の時は、
TOKADE Browserもテレボートの出走表ページを表示します。

オフィシャルサイトが混み混みであろうとも、「とかで」は
スムーズにデータを取得表示し、もう一歩踏み込んだデータを
見たい時でも、TOKADE Browserでスムーズにテレボートの
出走表ページを見ることが可能になりました!

↓こんな感じです。
TOKADE Brower-teleboat

追伸:
「ソースをオフィシャルからテレボートに変更するだけ」だと
思っていた企画が・・・

ログインの必要性とか、オフィシャルとテレボートの表示方法の
違いや仕様の違いとかで、そんなに簡単な話じゃなくて、
全く別物として?新たに一から作り直す必要があることが
分かって・・・

しかも斉藤のワガママで機能も増えていき(笑)、
結局1年がかりの企画になってしまいました。

BPさん、本当にありがとうございました。

我々の費やした時間、かけた情熱・努力は・・・
もうすぐ形になって陽の目を見ますぜ!

多分、絶対、必ず!

最後までお読みくださりましてありがとうございました。

斉藤 圭佑

コメント


認証コード4763

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional