競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

ソフトウェアの輪廻転生

ソフトウェアの輪廻転生

今回のテーマは輪廻転生。と言ってもスピリチュアルな話ではなく、人間の話でもなく・・・ソフトウェアの話(笑)。

今から10年以上前・・・かつて「出走表だけで買い目を導くエクセルソフト」なるものがあった。当時の斉藤の自信作のエクセル(笑)。

「出走表だけで買い目を導くエクセルソフト」
激烈に懐かしい~

エクセルソフトでありながら・・・インターネット回線を介してオフィシャルサイトから出走表データを引っ張って表示することが出来るエクセルでした。

世に出して以降・・・順調にデータを取れていたのですが、突然のオフィシャルサイトの仕様変更により設計の変更を余儀なくされまして。エクセルの取得(通信)スピードでは太刀打ちできなくなりまして・・・

このエクセルソフトをプログラマーBPさんが.NET系のソフトウェアとして作成し直して下さり、リニューアルデビューの運びとなりました。

ついでに出走表「だけ」ではなくロジックコンビ競艇オリジナルのデータも追加で掲載するようになったんで、『出走表「とか」で買い目を導くソフト』となりました。長ったらしいネーミングなので「とかで」と呼ぶようになりました(笑)。

「出走表とかで買い目を導くソフト」(初期版)
うゎ懐かし~い

で、これ以降、年月の経過と共に「とかで」は次々と新しい機能を搭載して行き・・・遂に2019年の夏!「とかで」上で表示されている全てのデータを外部出力することが出来る「とかで・アウトプット」機能(TOP)というものを搭載しました!

このTOPは「とかで」ユーザーさんが望むデータ項目を自由に指定して外部出力し、エクセルやアクセス等の表計算ソフトを使ってデータを分析してもらえる・・・自由度の高い外部出力機能です。

「とかで・アウトプット機能」(TOP)
この画面内の設定で外部出力します。

DATAタブ内出力項目

投票分析タブ内出力項目
上図のように「とかで」DATAタブ&投票分析タブ上を大まかに分類してそれぞれに対応するキーを指定して外部出力する機能です。

上記解説ページでは約4ページに渡ってこのTOP機能についての概要を説明しています。プロト版時代のものですが実際にTOP機能を走らせている(外部出力させている)動画もありますので・・・よかったら見てみてください。

ただ・・・この外部出力は「指定した項目データを1日単位の.csvファイル形式として出力する」という形式でして、だからそれ(たった1日分のデータ)単体ではまともな分析など出来ませんから・・・出力した複数日分の.csvファイルをワンクリックでまとめて読み込んでデータベース化し、そのまま分析することが出来る「テンプレエクセル」というものを斉藤が作成し・・・このTOP機能を使って下さってる全ユーザーさんに提供しています。

「テンプレエクセル」
テンプレエクセル起動直後
↑出力した複数日分の.csvファイルをこのテンプレエクセルで読み込ませると・・・

テンプレエクセルデータ読み込み後
↑データが取り込まれます。

このテンプレエクセルを使うことで、外部出力したデータをユーザー様オリジナルの視点で分析することが可能となり、「こういう条件が揃っている時ってこういう買い目を買えば当たって儲かるよね!」ということを分析して見つけ出すことが可能になった訳です。

しかし。ここまでの流れを言い換えると・・・

エクセル → ソフト → エクセル に戻ってしまってます。

「だけで」のエクセル → 「とかで」ソフトウェア化 → ソフトウェアの機能拡張(外部出力) → エクセル(テンプレ)

・・・という流れに戻ってしまいました。エクセルから始まったものがまたエクセルに戻ってしまったのです(苦笑)。

つまり、「遅い、重い、フリーズする」というエクセルの宿命が再び襲い掛かってきた。もはやこれはもう「呪い」と呼んでもいいような・・・エクセルの宿命に再び対面させられ、困惑、苦労させられてしまうことになったのでした(苦笑)。

が、2023年7月!ようやくここに・・・遂に登場!

TOKADE Out Put Data Analyzer
(とかで・アウトプット・データ・アナライザー)

TOP-DA

見づらいですが・・・上部TOPデータエリアの上から2行目にある各項目別のフィルターボタン▼印を操作して条件を絞り込んで行くことで・・・中段部中央部分にある「買い目分析」タブ内でこういう成績になる・・・というのが分かります。

この部分で100%を超える回収率成績・収支推移グラフを出せた時、その条件(その時の▼印の組み合わせ)を設定ファイルとして保存し、それをTRM(とかで・レース・マネージャー)という自動投票ソフトに読み込ませれば、あとはノーハンド・・・というわけだ(ニヤリ)。

エクセルから始まってソフトウェアに進化し、そのソフトウェアをさらに進化させたことで再びエクセルに戻ってしまってました(爆)が・・・輪廻転生!再びソフトウェアの形でこの世界に挑むことが出来るようになりました!

まだまだいろんな機能を絶賛開発中なんですけど・・・デモ版としてお渡し出来る日が近づいてきています。

このTOP-DAは、当然のことながらあなたのお手元の「とかで」Unlimited版にTOP機能が無いと使えません。TOP機能を使って外部出力したデータを分析するための、「テンプレエクセルに代わるソフトウェア」です。

なので・・・あなたがまだこの「とかで・アウトプット機能」(TOP機能)をお持ちでない場合は、必ずこの「対価実感 七夕キャンペーン」期間中にTOP機能をお申し込みしておいて下さい!

・・・お楽しみに!

斉藤 圭佑

コメント


認証コード4209

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional