競艇で舟券を予想し、的中させることと儲けることは次元が違います。オッズを使った予想法や万舟券投資法であなたも今すぐ勝ち組に!

only_racingprogram

出走表だけで買い目を導く方法

出走表だけで買い目を導く方法(PDFファイル151ページ)

出走表だけで買い目を導く方法2018年11月改訂版表紙

出走表に書かれている選手の名前と級別を見ただけで舟券を買うのではなく、データに基づいたセオリーを持ち、明確な根拠と意図を持って舟券を買うあなたに進化して頂きたくて・・・本書「出走表だけで買い目を導く方法」(PDFファイル)と「出走表とかで買い目を導くソフト(試用版)」を無料プレゼントしております。

本書では、競艇オフィシャルサイトで取得することが出来る、ありとあらゆるデータ項目について、斉藤の考えを述べるとともに、どういう項目のデータを重視し、どのように判断して買い目を決定するのかについて述べています。

「出走表とかで買い目を導くソフト」は、30日間の試用版ではありますが、競艇オフィシャルサイトに記載されている、ほぼ全てのデータをワンクリックで取得・分析し、買い目を決定することが出来ます。

お申込みはこちら!

出走表だけで買い目を導く方法&ソフト試用版ダウンロードお申込みフォームへ

出走表だけで買い目を導く方法&ソフト試用版ダウンロードお申し込みページへ

出走表とかで買い目を導くソフト
ソフトの詳細はこちら

「とかで」Unlimited版DATAタブ

150ページを超えるPDF冊子と30日間有効なソフトウェアを「完全無料」であなたにプレゼント致します。

2011年の初版のリリースに先立ち、本書及びソフトを「競艇専門学校の購入者様」にだけ先行リリース致しました。現在こそ.NETプログラムのソフトウェアの形態ですけど、この当時はまだ「エクセルソフト」の形態でして、現在のソフトとは比べ物にならないぐらい限定的な機能しかありませんでしたが、それでも皆さんから賞賛の声を頂けております。下記のリンクをクリックして頂き、購入者様からの感想をお読み頂ければ・・・現在の本書及び「とかで」が、いかに良き「学びの手本」となるものなのか・・・きっと納得して頂けるものと思います。

◆たくさんのご感想、本当にありがとうございます!
◆ご感想ありがとうございます!その2
◆ご感想ありがとうございます!その3
◆ご感想ありがとうございます!その4
◆ご感想ありがとうございます!その5
◆ご感想ありがとうございます!その6
◆ご感想ありがとうございます!その7
◆ご感想ありがとうございます!その8
◆ご感想ありがとうございます!その9
◆ご感想ありがとうございます!その10
◆ご感想ありがとうございます!その11



原点に帰ろう

『原点に帰ろう』

原点とは・・・「出走表を良く見る」と言うこと。

データ分析派@斉藤に言わせれば・・・選手の力量の差、強弱とは「数字からでしか読み取れない」んですよね。強い選手と弱い選手の差は何か?と聞かれれば、それは即ち「結果の量」なんですわ。

結果を多く残してきた奴が・・・強い選手。

結果がまだ残せてない奴が・・・弱い選手。

だから松井はいつでも王者と呼ばれてますし、○○選手が「SGタイトルに一番近い男」などと不名誉な呼ばれ方をするのは、実力はあるのかもしれないが「まだ勝ってないから」に他ならない。勝てるだけの実力は備えていても、肝心の結果が出ていないのだから仕方ない。もちろんいつ結果を出すのかは分からないし、ずっとこの先も出せないままなのかもしれない。

その上・・・結果を出してきたたからといって、いつまでも強いわけじゃない。結果の量から強い・弱いを表すことは出来ても、所詮は過去の話。あくまでも「強かった」であり、言い方悪いですけど、昨日まで強かった、前レースまでは強かった・・・に過ぎないんです。

今からやるこのレース、松井と山口の、どちらが強いのか?なんて・・・正直、やってみなければ分からない。でも、それを言っちゃぁ・・・身も蓋もない(笑)。

ではどうすればいいかと言うと・・・最も新しい過去のデータから比較するしかないんですよね。そして、それが出来るのが・・・「出走表」というわけなんです。

これまで・・・予想支援ソフトにどっぷりと身を任せ、予想支援ソフトが表示してくれる項目を利用し、予想支援ソフトのウソと本当を利用して(見破って)儲けてきましたが・・・

実は予想支援ソフトというものは・・・情報を丸めます。あまりにもたくさんの項目のデータがオフィシャルサイト上にあるものだから、ソフトの作者の判断で不必要だと思ったデータは・・・省略されたり丸められているのです。

もちろんそれが全て悪い面だとは言わないですが、必要な情報と不必要な情報って・・・本来は「あなたご自身が決めること」なんじゃないですかね?

競艇で勝つためには、リアルに今、この瞬間の強弱を判断するべきです。そして、判断できるようになりたければ、出走表を「穴が開くまで見るべき」だと思います。一生懸命、穴の開くまで出走表をよく見てみれば、答えが書いてある時があるのです。なぜなら出走表とは「最新鋭の過去データ」なのですから。

かつて斉藤は、出走表に穴が開くぐらい・・・ありとあらゆるデータを見ていたものです。

データ分析、確率論で競艇を見るのなら、トコトン数字にこだわるなら・・・出走表を隅から隅まで全部見ずして、どうしてデータを攻略してる・・・などと言えるのだろう。

それが・・・いつの間にか予想支援ソフトに任せっきりとなり、ソフトが表示してくれているデータだけしか使わなくなっていました・・・。知らず知らずのうちに・・・「ソフトの信者」に成り下がりつつあったんですわ。

これではダメなんだ!

「出走表だけで買い目を導く方法」・・・斉藤の原点ともいえるこの手法を、文字通り「原点に戻るために」書きました。せっかく書いたんで・・・あなたにもシェアすることにしました。

どこを見て、何をどう評価すれば、買い目を導くことが出来るのか?そういう部分にフォーカスして書いています。あくまでも斉藤が原点に戻るために必要だと思ったことを書きましたが、斉藤にとって必要なことは、あなたにとっても・・・必要なことだと思います。

・・・多分、絶対、必ず。



無料で配布することの責任

今回の斉藤の「出走表だけで買い目を導く方法(PDF冊子151ページ)」は、完全無料で配布しております。「出走表とかで買い目を導くソフト」は30日間無料で試用して頂けます。しかし、無料で配布するからと言って・・・「だから後は知らねぇ」なんて言うつもりは全くありません。

「出走表とかで」のソフトは、競艇オフィシャルサイトの出走表から得られるデータを「ワンクリック」で、「ほぼ全て網羅」しております。しかし、所詮は・・・誰でも手にすることができる「出走表データ」なのですから・・・「こりゃ便利!」などと、ただ眺めているだけでは・・・他の人と変わらない使い方しかできないでしょう。

だから・・・あなたは勝てないんですわ。悪いですけど。

得られたデータをどう使うのか?が大切で、そのための見方、考え方というのを解説しているのが「出走表だけで買い目を導く方法」のPDF冊子なのですが・・・

しかし、僅か150ページ程度の解説書だけで・・・全てを語れるはずがありません。最低限必要なことは書いたつもりですけど、競艇の全てを書き尽くそうと思ったら・・・何ページ書いても足りません。というか、生涯に渡って書き続けたとしても・・・多分、絶対、必ず、足りないと思います(笑)。

だから、本書を読んでくれたら、真剣に読んでくれたなら、あなたの頭の中に、まず最初に浮かぶのは「問いかけ」のはずなんです。

「そういう見方があったのか!ならば・・・」とか、「いや、そうは言うけど、具体的にはどんな数字の時に?」とか、「なるほど!じゃあ、あれとこれが一致している時って、どんな結果になってるのかな?」などと・・・

あなたの頭の中で、新しい発見、問い、質問、疑問・・・そう言ったものが渦巻くはずなんです。そして、行動に移そうとするはずなんです。

・・・真剣ならね。

それを・・・「後は知らねぇ」とは、斉藤は言えねぇ(爆)。そんなこと平気で言える人間なら・・・最初から本書を書いたりしねぇ(笑)。

本書を読んで疑問に思うこと、理解に苦しむこと、質問したいこと、そして・・・「とかで」の機能説明や実戦的な使い方に関しても動画解説などでお伝えし、サポートしていくつもりです。

でも、ソフトに関しては・・・基本的には「ワンクリックで取得」できますからねぇ(笑)。

とにかく、興味を持って下さってるあなたに、無料だからサポートはできません、などと平然と言えるほど・・・斉藤はバカで無責任ではありませんから。

斉藤は無料で配布することに責任を持ちます。

なので、あなたにも・・・お名前とメルアドぐらいは教えて頂きたいと思っております。

自分の名前も名乗れない方とは・・・お付き合いしたくありませんので。

もしも・・・斉藤には名前を教えたくないし、メルアドも教えない。その代わり動画解説もサポートも要らねぇ!などとおっしゃるのでしたら、斉藤の方からお断りです。どうか他をあたって下さい(笑)。

あ、もちろん斉藤は名簿業者ではありませんのでご安心ください(笑)。名簿業者にリスト売るほど落ちぶれてもいませんので(笑)。

本書を読めば分かりますけど、本書を通じて斉藤は・・・仲間を探してるんです。本書のような方法で、データから競艇を見つめている仲間と知り合い、お互いに切磋琢磨して行きたいんですわ。

そういうわけで、お名前とメルアドを教えて頂くのは、データ分析の友、仲間を探すため、かつ、無料で配布する責任を持つためでもあります。どうかご理解とご了承をよろしくお願い致します。

下記の件については責任を果たし、完全解決・進化しました。

ユーザビリティに関する配慮不足により、ユーザーさまに事前インストールして頂く必要のあるプログラムがたくさんありましたが、2018年9月、ついにこの問題を全て解決しました。

解決済

  • 解決済み:必須プログラム群の自動インストール
    • 2011年に「出走表とかで買い目を導くソフト」の初版をリリースして以来、このソフトを使用するには、ユーザー様のパソコン内に下記の必須プログラム群を事前インストールする必要がありました。

      【必須プログラム群】

      • Microsoft .NET Framework 4.6.1以降
      • Microsoft Access データベースエンジン2010 (ACE12.0) 32 or 64bit

      しかし、2018年9月10日リリースの「とかで」と「永遠オッズDB」Ver1.10台からは「とかでインストーラー」が自動でインストールを行う仕様になり、この問題は完全解決致しました。

      Windows7、8、10 搭載パソコンの場合
      「とかでインストーラー」は上記のプログラムをチェックし、インストールされてない環境であれば自動でインストールします。

      Windows Vista 搭載パソコンの場合
      「とかでインストーラー」は上記のプログラムをチェックし、インストールされてない環境であれば自動でインストールするのですが・・・Vistaは既にマイクロソフトのサポートが切れたOSで、我々の開発環境にも無いOSでして、正常に動作するのか確認出来ておりません。動くかもしれませんが・・・一応「とかでインストーラー」の動作保証の対象外とさせて頂きます。

      × Windows XP 搭載パソコンの場合
      XPにはMicrosoft .NET Framework4.6系をインストールすることが出来ませんので無理です。「とかでインストーラー」の動作保証の対象外とさせて頂きます。


主な対応履歴(大掛かりな改修内容のみ)

2018年9月10日より「とかでインストーラー」対応版に移行

※Windows Vistaは▲で、Windows XPは×となりますが、どちらもマイクロソフト社のサポートが切れたOSですので、「とかで」の動作保証も対象外とさせて頂きました。

2017年8月30日よりオフィシャル・テレボート統合サイト対応版に移行


2016年1月28日よりテレボート新投票サイトに対応

テレボートの新投票サイトの推奨環境にも書かれております通り、Windows Vista&IE9以降のパソコンでないと投票が出来なくなりました。WindowsXPには標準でIE8がインストールされておりますが、IE9へのアップグレードは出来ない仕様みたいですので・・・従いまして、「とかで」はWindowsXP上でも動作致しますが、投票は出来ない・・・ということになります。ご了承下さいませ。

半期ごとの「選手期別データ」は、自動で更新されます!

競艇には級別審査と言うのがありまして、毎年5月1日~10月31日までの前期と、11月1日~4月30日までの後期の成績で・・・選手の級別が決まります。

で、それぞれの級別審査期間が終わった2ヶ月後から、その級別が適用されます。つまり、毎年1月1日からと、7月1日から選手の級別が変わります。

「とかで」で使っている選手期別データ、つまり「QSDファイル」も、このタイミングで更新されますが、ユーザー様が気にして頂く必要はございません。取得するレースの年月日に応じた選手期別データを「とかで」が自動でダウンロードして適用致します。



お申込みページはこちら

出走表だけで買い目を導く方法&ソフト試用版ダウンロードお申込み

出走表だけで買い目を導く方法&ソフト試用版ダウンロードお申し込みページへ



powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional